2020明治安田生命J1リーグ 第24節

2020.10.24 (土) 17:03

埼玉スタジアム2002

入場者数:12,863人

DAZN

浦和レッズ
  • 興梠 慎三 (34'), 山中 亮輔 (44'), マルティノス (71')
セレッソ大阪
  • 豊川 雄太 (28')
3-1
2-1 1-0

浦和レッズ

GK 1 西川 周作
DF 27 橋岡 大樹 37'
DF 31 岩波 拓也
DF 5 槙野 智章
DF 6 山中 亮輔 44' 90+7
MF 11 マルティノス 71' 85
MF 8 エヴェルトン
MF 7 長澤 和輝
MF 24 汰木 康也 90+7
FW 30 興梠 慎三 34' 71
FW 9 武藤 雄樹 71

サブ

GK 25 福島 春樹
DF 20 トーマス デン
DF 28 岩武 克弥 90+7
MF 13 伊藤 涼太郎 90+7
MF 16 青木 拓矢 85
FW 14 杉本 健勇 87' 71
FW 45 レオナルド 71
監督 大槻 毅

セレッソ大阪

GK 21 キム ジンヒョン
DF 14 丸橋 祐介 73
DF 15 瀬古 歩夢 33' 59
DF 16 片山 瑛一
DF 22 マテイ ヨニッチ
MF 3 木本 恭生
MF 6 レアンドロ デサバト
MF 10 清武 弘嗣
MF 17 坂元 達裕 73
FW 25 奥埜 博亮 65
FW 32 豊川 雄太 28' 73

サブ

GK 1 永石 拓海
DF 4 小池 裕太 73
MF 5 藤田 直之 59
MF 49 西川 潤 73
FW 13 高木 俊幸 73
FW 18 鈴木 孝司
FW 20 ブルーノ メンデス 65
監督 ロティーナ

監督コメント

  • 【ハーフタイム】
    ●落ち着いてプレーしよう
    ●自分たちのプレーを続けよう
    ●勝ちにいこう
  • 【試合後】
    ■ロティーナ監督
    「私の印象は、チームはとてもいいプレーができたと思います。3点目を取られるまで。前半はゲームを支配して、得点もできて、快適にプレーできました。その中で、ビルドアップのミスがあり、PKを与えてしまいました。ただ、ビルドアップのミスが、我々は後ろからつなぐチームなので、受け入れるべきだと思っています。2点目は少し不運だったと思います。特に問題のないようなシュートが、瀬古に当たり、オウンゴールになってしまいました。後半も、同じ意図でプレーして、ゲームを支配しようと試合に臨んで、いいプレーができていたと思いますが、3枚チェンジをするタイミングで、相手に3点目が入りました。より相手は守備を強くして、前線のクオリティーを生かしたカウンターをしていて、難しい試合になりました。3失点目以降は、我々の組織が崩れた状態になりましたが、試合全体を通じて、チームの出来には満足しています。少し、運や流れがこちらに向かなかったのかなと思います」

    Q:「3枚を交代させるタイミングで3点目が入ってしまった」という話もあったが、先発の2トップはいいプレーをしたと思うが、交代後に攻撃が単調になったようにも見えたが?

    「2トップはいいプレーをしたと思います。途中に入った選手にしても、悪いというよりも、相手がより組織を固めていたので、難しい状況だったと思います。我々も、3点目を決められてから、組織が崩れていたので、中に入った選手にとっては、難しい状況だったと思います。ただ、ゲームプランやプレー内容には関しては満足していますし、今日に関しては、相手に流れや運が行ったのかなと思います。そういうことはサッカーでは起こり得ることなので、受け入れていきたいと思います」

選手コメント

  • ■豊川雄太
    Q:前節、途中出場から2得点を取り、今節は先発。試合前の心境は?

    「久しぶりの先発でしたが、ゴールすることがチームに貢献できることだと思い、頑張ろうと思って入りました」

    Q:開始から積極的に裏を狙う姿勢も見られたが、得点シーンを振り返ると?

    「セカンドボールを狙っていたんですけど、2CBがいるのも分かっていましたし、抜けた後に、もう一人のCBがいることも分かっていたので、冷静に狙おうかなと思って打ったら、うまく入りました」

    Q:先制後にミスも絡んで2失点した展開は、もったいなかったが?

    「そうですね。先制して、2点を取られたことは、チームとして改善しないといけないと思います。ただ、2点を取られましたけど、もう2点、自分がゴールできる力を付けないといけないとも思います」

    Q:復帰後、2試合連発とハイペースで得点を重ねているが?

    「ケガもあり、出られない試合が続いて、チームに貢献できていなかったので、貢献したい思いの強さが、そういう結果を生んでいると思います」

    Q:今日に関しては、得点が勝利につながらなかった悔しさもあると思うが?

    「勝ちにつなげられなかったゴールなので、意味がないですし、先ほども言いましたが、2点目、3点目と、自分がもっと取れるように、チームを勝たせられる選手になりたいと感じました」

    Q:さらに点を取っていくために、イメージしていることは?

    「今日はシュートを3本、4本と打てているので、決め切ることが大前提として、シュート数を増やすこと、動き出しの部分で、出し手に対して要求することやコンビネーションも高めることも必要です。個人としても、まだまだ下手くそなので。出し手にはうまい選手が揃っているので、あとは自分の動き出しを磨くことも大事だと思います」

    ■木本恭生
    「前半、先制できて、悪くない試合ができていたと思いますが、ミスから難しい試合になったなと思います。レッズさんの勝負強さや、最近の調子の良さに呑まれてしまったなと思います」

    Q:2失点とも自分たちが招いてしまった。先制後、自分たちからバタバタした感じも見受けられたが?

    「サッカーは、先制後は大事な時間があるので、時間の使い方やチームとしてやるべきことをやることを、もっと大事にしないといけなかった。ミスをみんなでカバーすることも今日は足りなかったかなと思います」

    Q:浦和とセレッソだと、心地よい試合のペースが違うと思う。セレッソはゆったり試合を進めたい。浦和は少しガチャガチャしている。そういうところで、浦和のペースに巻き込まれたのかなとも思うが、その要因をどう感じている?

    「縦パスに、人に強く来る相手に対して、少し急いで縦に入れ過ぎたかも知れません。もう少し落ち着いてサイドを変えることで、自分たちの時間帯もできたかなと思います。ただ、チームの狙いとして、前から来る相手には後ろがウィークにもなるので、裏への動きは続けていかないといけない。それがあるから足元も活きるので、前半は悪くない試合だったと思います」

    Q:後半、前半ほどうまくいかなくなった理由をどう感じている?

    「後半はこちらがボールを持つ時間が増えたんですけど、相手にはスペースが生まれて、カウンターや相手の持ち味が出てしまった。自分たちも、攻撃のアイディアが単発だったかなと思います」

テキスト速報

試合経過
伊藤 涼太郎 (in) 汰木 康也 (out) 90+7'
岩武 克弥 (in) 山中 亮輔 (out) 90+7'
杉本 健勇 87'
青木 拓矢 (in) マルティノス (out) 85'
73' 小池 裕太 (in) 丸橋 祐介 (out)
73' 西川 潤 (in) 豊川 雄太 (out)
73' 高木 俊幸 (in) 坂元 達裕 (out)
レオナルド (in) 武藤 雄樹 (out) 71'
マルティノス 71'
杉本 健勇 (in) 興梠 慎三 (out) 71'
65' ブルーノ メンデス (in) 奥埜 博亮 (out)
59' 藤田 直之 (in) 瀬古 歩夢 (out)
山中 亮輔 44'
橋岡 大樹 37'
興梠 慎三 34'
33' 瀬古 歩夢
28' 豊川 雄太

シュート数

14 11
    橋岡 大樹(1), 山中 亮輔(2), マルティノス(3), エヴェルトン(1), 長澤 和輝(1), 興梠 慎三(1), 武藤 雄樹(3), レオナルド(2)
    丸橋 祐介 (1), 片山 瑛一 (3), マテイ ヨニッチ (1), レアンドロ デサバト (1), 豊川 雄太 (3), 藤田 直之 (1), ブルーノ メンデス (1)

ゴールキック

10 9

コーナーキック

4 8

直接フリーキック

7 13

間接フリーキック

0 0

オフサイド

0 0

ペナルティキック

1 0