2020明治安田生命J1リーグ 第27節

2020.11.14 (土) 14:03

IAIスタジアム日本平

入場者数:6076人

DAZN

清水エスパルス
  • ヘナト アウグスト (49'), 中村 慶太 (86'), カルリーニョス ジュニオ (90+4')
セレッソ大阪
  • 清武 弘嗣 (67')
3-1
0-0 3-1

清水エスパルス

GK 31 梅田 透吾
DF 18 エウシーニョ
DF 5 ヴァウド
DF 3 ファン ソッコ
DF 15 金井 貢史 59
MF 30 金子 翔太 46*
MF 22 ヘナト アウグスト 49'
MF 6 竹内 涼 75
MF 16 西澤 健太 90
FW 14 後藤 優介 46*
FW 10 カルリーニョス ジュニオ 90+4' 64'

サブ

GK 39 大久保 択生
DF 2 立田 悠悟 59
MF 13 宮本 航汰 75
MF 17 河井 陽介
MF 20 中村 慶太 86' 46*
FW 23 ティーラシン デーンダー 90
FW 37 鈴木 唯人 46*
監督 平岡 宏章

セレッソ大阪

GK 21 キム ジンヒョン
DF 2 松田 陸 75'
DF 3 木本 恭生
DF 14 丸橋 祐介 84
DF 22 マテイ ヨニッチ
MF 5 藤田 直之 58
MF 6 レアンドロ デサバト
MF 10 清武 弘嗣 67'
MF 17 坂元 達裕
FW 25 奥埜 博亮
FW 32 豊川 雄太 58

サブ

GK 1 永石 拓海
DF 4 小池 裕太
DF 15 瀬古 歩夢
DF 16 片山 瑛一 84
MF 49 西川 潤
FW 8 柿谷 曜一朗 58
FW 20 ブルーノ メンデス 58
監督 ロティーナ

監督コメント

  • 【ハーフタイム】
    ●裏へのボールに注意しよう
    ●切り替えてプレーしよう
    ●ミスを少なくしていこう
  • 【試合後】
    ■ロティーナ監督
    「前半、より試合を支配して、相手はほとんどハーフェーラインを超えることはできない状態でした。ただ、チャンスの数もそれほど多くはなかった。後半、スタートとほぼ同時に相手のゴールが入りました。すごく簡単に入ってしまった、という印象です。その後、試合を支配して同点に追いつき、逆転するチャンスも多く作れたのですが、決められず、相手の2点目がまた簡単に入ってしまった。2失点ともニュアンスは違いますが。防げる失点ではなかったのか、というのが私の印象です。3失点目については、こちらが前に出て行って、相手もカウンターを狙っていたので、起こり得る失点だったと思います。今日の試合を負けるというのは、説明するのが難しいというのが、私の印象です」

    Q:得点を決めた清武弘嗣選手とアシストした坂元達裕選手について

    「良かったと思います。素晴らしくプレーができた、というわけではないですが、いいプレーができていたと思います。ただ、負ける時は全員で負けるモノなので、誰か一人の評価をしたいとは思わないです」

選手コメント

  • ■清武弘嗣
    Q:試合を振り返っての率直な感想は?

    「率直な感想は…負けたので、悔しい気持ちです」

    Q:前半、ボールを握る時間は長かった中で、決定的な形は少なかったように思います。相手の守備も含めて、どう振り返りますか?

    「一人ひとりの役割があるので、それを全うしていたとは思います。その中で、ゴール前に迫れなかったことは課題が残りましたけど、やっている方向性として、練習でやっていることは、少なからず出せていたのではないかと思います」

    Q:清武選手のゴールで同点に追いついた後の時間帯については?

    「エスパルスも疲れていたと思うので、僕たちがボールを持つ時間が長かったんですけど、その中で追加点が欲しかったなと思います。追加点が取れなかったことで、ああいう風に失点してしまった。そこに尽きるのかなと思います」

    Q:得点シーンを振り返ると?

    「タツ(坂元達裕)からいいボールが来たので、僕は当てるだけでした」

    ■豊川雄太
    Q:前半からボールは握りながら、いい形でシュートまで持っていけない展開が続いた中で、ピッチではどう感じてプレーしていた?

    「そうですね。ボールに触れるシーンは多かったんですけど、逆に言えば、『ボールに触っているな』というシーンが多くて。ゴール前に顔を出す機会が少なかったと感じています。ゴールから離れたところで起点を作ることも大切ですけど、それが今日は多くなってしまったなと思います」

    Q:プレーしていた前半に関しては、なかなかスペースもなく、スピードに乗った攻撃はできませんでした。もどかしい気持ちもありましたか?

    「ゴール前の質は、チームとしてもっともっと高めていかないといけないと感じました。何度も言っていますけど、パスを出せる選手がいるので、僕がもっと要求していかないといけない。今日も、ゴールに迫れるようなシーンが1本、2本はあったと思うので、もっと出し手に要求して、その回数を増やしていきたいです」

    Q:自身の連続ゴールは3試合で止まってしまったが、次節以降に向けて

    「まだ7試合ありますし、チーム全体としても、選手一人ひとりとしても、次に向けてしっかり改善していかないといけません。これからも緊張感がある試合は続くので、全員で戦っていきたいと思います」

シュート数

16 13
    エウシーニョ(1), 金井 貢史(1), ヘナト アウグスト(3), 後藤 優介(2), カルリーニョス ジュニオ(5), 中村 慶太(3), ティーラシン デーンダー(1)
    丸橋 祐介 (1), 清武 弘嗣 (6), 坂元 達裕 (2), 奥埜 博亮 (1), 豊川 雄太 (1), ブルーノ メンデス (2)

ゴールキック

15 10

コーナーキック

5 3

直接フリーキック

7 16

間接フリーキック

1 0

オフサイド

1 0

ペナルティキック

0 0