2020明治安田生命J3リーグ 第6節

2020.7.25 (土) 18:03

ヤンマースタジアム長居

入場者数:770人

DAZN

セレッソ大阪U-23
鹿児島ユナイテッドFC
  • 酒本 憲幸 (1'), 酒本 憲幸 (5'), 酒本 憲幸 (15'), 牛之濵 拓 (23'), 五領 淳樹 (42')
0-5
0-5 0-0

セレッソ大阪U-23

GK 45 茂木 秀
DF 29 島村 拓弥
DF 43 西尾 隆矢
DF 44 吉馴 空矢
DF 46 田平 起也
MF 30 喜田 陽
MF 35 吉田 有志 67
MF 38 西本 雅崇 43
MF 41 松本 凪生
FW 19 澤上 竜二 79
FW 42 藤尾 翔太

サブ

GK 51 下中 凌我
MF 53 岡澤 昂星 43
FW 24 ウェリング ピアス 79
FW 33 タワン 67
監督 村田 一弘

鹿児島ユナイテッドFC

GK 13 大西 勝俉
DF 26 田中 奏一 46*
DF 22 青山 直晃 76
DF 4 藤原 広太朗
DF 24 砂森 和也
MF 38 中原 秀人
MF 6 田辺 圭佑 72
MF 11 五領 淳樹 42'
MF 20 酒本 憲幸 1' 5' 15' 58
MF 8 牛之濵 拓 23'
FW 50 馬場 賢治 58

サブ

GK 31 畑 実
DF 5 平出 涼 76
DF 15 藤澤 典隆 46*
MF 39 ニウド 72
MF 41 三宅 海斗
MF 16 枝本 雄一郎 58
FW 9 薗田 卓馬 58
監督 金 鍾成

監督コメント

  • 【ハーフタイム】
    ・点差は関係ない
    ・後半からリスタートしていこう
    ・クロスの質と中への入り方を工夫しよう
  • 【試合後】
    ■村田一弘
    「一言で言うと、選手が幼いということです。二度も三度も同じミスを繰り返して、試合に入ってしまった。敗因の一番の原因だったと思います。後半スイッチを少し入れましたが、遅かったという感じです」

    Q:立ち上がり、具体的に何が一番、良くなかったでしょうか?

    「球際ですね、際(きわ)のところで全然、戦えませんでした」

    Q:こういう入り方になってしまった原因は何でしょうか?コンディションが良くなかった選手が複数いた、とかでしょうか?

    「コンディションに関しては、回復もある程度、出来ていたので問題なかったと思います。我々スタッフも含めて、選手、スタッフの試合に挑むメンタルの持って行き方で、工夫が必要だったのかなと思います」

選手コメント

  • ■喜田陽
    Q:厳しい試合になりましたが、試合を振り返ると?

    「立ち上がりの入りが非常に悪くて、後半のような入り方を前半からやっていかないといけなかったです」

    Q:あのような立ち上がりになってしまった要因をどう考えますか?

    「ボールへの一歩の準備や、1メートルの準備が相手の方が早くて、セカンドボールの回収も相手の方が早かった。入りの温さが、そのまま続いてしまいました」

    Q:立て直せずに前半が終わってしまったが、ピッチの中で改善することは難しかったですか?

    「給水タイムもあったんですけど、相手の勢いを受けてしまうというか、相手の勢いに下がってしまった。一度、ボールを切ってリセットするなど、改善策を考えながらサッカーをやっていかないといけないと思います」

    Q:ハーフタイムで監督から言われた指示や、選手同士で話したことは?

    「球際の戦いで前半は負けていたり、セカンドボールへの一歩の寄せが遅かったり、戦う部分をまず改善しようという指示があり、みんなでも話し合いました。熊本戦も、今日もこういう形で負けてしまったので、改善するしかない。次節まで中3日ですが、入りの部分は改善して、試合に臨みたいです」

    ■田平起也
    Q:厳しい試合になりましたが、試合を振り返ると?

    「失点のところで、特に1失点目は酒本選手に背負われて強く行けなかったことは反省点ですし、いろいろな課題が出て、自分の実力が足りなかったなと、率直に思います」

    Q:入りの部分でチームとして足りなかったことは何でしょうか?

    「立ち上がり、シンプルに『前に強く行こう』と話していたのですが、そこが徹底できなかったことが敗因かなと思います」

    Q:プロとしてヤンマースタジアム長居に立つことは、今季の最初の目標だったと思います。厳しい試合で始まったことを、今後にどう生かしていきたいですか?

    「まず、セレッソの選手としてこのピッチに立てたことは、自分の中でも感慨深いモノがありました。でも、プロの試合でこのように負けてしまって、しかもCBとして5失点してしまい、自分の実力不足が分かりました。もっとうまくならないといけない、もっと練習しないといけないと思います」

    Q:次節に向けての課題は?まず何をやらないといけないと考えていますか?

    「CBとして、1対1での球際の強さや、コーチングを増やして、チームを鼓舞しないといけないと思います。(コーチングは)今日は、前半は足りなかったと感じています。後半は意識的に出そうとしたのですが、もっともっと細かく喋っていかないといけないです」

テキスト速報

試合経過
ウェリング ピアス (in) 澤上 竜二 (out) 79'
76' 平出 涼 (in) 青山 直晃 (out)
72' ニウド (in) 田辺 圭佑 (out)
タワン (in) 吉田 有志 (out) 67'
58' 薗田 卓馬 (in) 馬場 賢治 (out)
58' 枝本 雄一郎 (in) 酒本 憲幸 (out)
46*' 藤澤 典隆 (in) 田中 奏一 (out)
岡澤 昂星 (in) 西本 雅崇 (out) 43'
42' 五領 淳樹
23' 牛之濵 拓
15' 酒本 憲幸
5' 酒本 憲幸
1' 酒本 憲幸

シュート数

10 18
    島村 拓弥(2), 喜田 陽(1), 松本 凪生(1), 澤上 竜二(3), 藤尾 翔太(2), タワン(1)
    青山 直晃 (1), 砂森 和也 (1), 中原 秀人 (3), 田辺 圭佑 (1), 五領 淳樹 (3), 酒本 憲幸 (4), 牛之濵 拓 (2), 薗田 卓馬 (3)

ゴールキック

5 6

コーナーキック

4 7

直接フリーキック

10 8

間接フリーキック

0 3

オフサイド

0 3

ペナルティキック

0 0