2022明治安田生命J1リーグ 第9節

2022.4.17 (日) 17:03

ベスト電器スタジアム

入場者数:5181人

DAZN

アビスパ福岡
セレッソ大阪
0-0
0-0 0-0

アビスパ福岡

GK 31 村上 昌謙
DF 2 湯澤 聖人
DF 3 奈良 竜樹
DF 5 宮 大樹 84'
DF 13 志知 孝明
MF 14 ジョルディ クルークス
MF 4 重廣 卓也 66
MF 6 前 寛之
MF 39 田中 達也 66
FW 9 フアンマ デルガド 87
FW 17 ルキアン

サブ

GK 41 永石 拓海
DF 33 ドウグラス グローリ
DF 29 前嶋 洋太
MF 40 中村 駿 66
MF 25 北島 祐二
MF 7 金森 健志 87
FW 11 山岸 祐也 66
監督 長谷部 茂利

セレッソ大阪

GK 21 キム ジンヒョン 84'
DF 2 松田 陸
DF 14 丸橋 祐介
DF 22 マテイ ヨニッチ
DF 33 西尾 隆矢
MF 4 原川 力
MF 19 為田 大貴 67
MF 25 奥埜 博亮 60
MF 41 中原 輝
FW 20 加藤 陸次樹 79
FW 34 山田 寛人 67

サブ

GK 31 清水 圭介
DF 3 進藤 亮佑
DF 29 舩木 翔
MF 10 清武 弘嗣 60
FW 11 ブルーノ メンデス 79
FW 26 ジェアン パトリッキ 67
FW 38 北野 颯太 67
監督 小菊 昭雄

監督コメント

  • 【ハーフタイム】
    ●サイドハーフを上手く使おう
    ●高い位置で勝負していこう
    ●油断せず戦い続けよう
  • 【試合後】
    「チームカラーが出たゲームだったと思います。堅守を誇る福岡に対して、何とか1点を決めて勝ち切りたかったですが、相手の高さ、強さを生かした攻撃に対して2試合連続クリーンシートで終えられたことはプラスと考えています。攻撃面でも、福岡に対して、再三ファイナルゾーンにボールを運べたこともプラスだと思っています。ただ、その中でもしっかりとゴールに流し込む質、回数。そういったところは引き続き、チームで高めていきたいと思います」

    Q:途中交代した奥埜選手の状態と、今節はベンチにボランチがいなかったが、鈴木選手は戦術的な意図で入らなかったのか、アクシデントがあったのか?

    「奥埜に関して、詳しい報告はメディカルサイドから受けていませんので、これからの確認になります。大けがに至っていないことを願っています。鈴木徳真に関しては、チーム戦術の理由で今回は外しました。清武もボランチができますし、ワンボランチのシステム変更も含めて、今回は鈴木をベンチ外の選択をしました」

    Q:無得点で終わった攻撃について

    「福岡は、Jリーグでもトップクラスの堅守を誇るチームだと思っています。その中でも、しっかりとビルドアップで前進して、ファイナルゾーンでは、クロス、クサビからのコンビネーション。色んな準備をしてきました。何度か惜しいシーンも意図的に作り出すことができました。どんどんバリエーションを増やしていくと同時に、クオリティーを上げていく作業がこれからも必要になると思います」

選手コメント

  • ■西尾隆矢 選手
    「ファンマ選手、ルキアン選手と、対人に強いFWと対戦して、やっていて楽しかったです。また成長できた実感もあります。ヨニッチ選手と一緒に失点ゼロで守れたことは自信にもなりました。ただ、結果としては引き分けに終わったので。チャンスも多い時間帯があったので、そこで点を取り切れれば良かったとは思います」

    Q:福岡のスタメンを見ると、どうしても得点が欲しい、という意気込みも伝わってきたが、そうした相手に無失点で終えたことは、守備は収穫も大きかった?

    「そうですね。相手の布陣を見たら、やりたいことは、クロスから点を取りたいのかな、と思ったので、逆に、クロスに対して守る場所などを明確にできたところもあります。体は強かったですが、失点ゼロで抑えられたことは良かったです」

    ■為田大貴 選手
    「相手の戦い方に自分たちがうまく対応できたシーンもありましたけど、個々の強さは福岡にも強い選手はたくさんいて、やり辛い試合だったかなと思います。ただ、その相手の矢印、勢いをうまく利用できるシーンもありました」

    Q:多少、相手の土俵に乗ってしまった感もありますか?

    「そう…ですね。まぁでも、相手には、ディフェンスラインに前に強い選手がいた中で、その矢印をうまく生かして味方にパスを付けるようなプレーも心掛けてやりました。その中で相手に押し込まれるシーンもありましたが、自分たちがやりたいことができなかったわけではないですし。試合は続くので、また次に向けてやっていきたいです」

    Q:ゴール前までボールを運びながら、人数をかけて守って来る相手の守備を崩すことは難しさもありましたか?

    「そうですね。最後のところで強いCBがいて、粘り強く守備をしてくることは試合前から分かっていましたが…。もうちょっと仕掛ける部分や、簡単にはたいて前にいくシーンをもっと作れれば良かったとも思いますが、キヨくんが入って、自分たちがボールを保持しながらゴールに向かうシーンは作れたと思います」

    Q:古巣である福岡のホームスタジアムでプレーした感想は?

    「僕がいた頃は声援もあって、押せ押せの時は、独特の勢いをサポーターが作ってくれました。今回、声援はなかったですが、またこのスタジアムのいい雰囲気を味わえたことは、選手としてのモチベーションにも変わりました」

テキスト速報

試合経過
金森 健志 (in) フアンマ デルガド (out) 87'
宮 大樹 84'
84' キム ジンヒョン
79' ブルーノ メンデス (in) 加藤 陸次樹 (out)
67' 北野 颯太 (in) 山田 寛人 (out)
67' ジェアン パトリッキ (in) 為田 大貴 (out)
山岸 祐也 (in) 田中 達也 (out) 66'
中村 駿 (in) 重廣 卓也 (out) 66'
60' 清武 弘嗣 (in) 奥埜 博亮 (out)

シュート数

7 12
    ジョルディ クルークス(1), フアンマ デルガド(4), ルキアン(1), 中村 駿(1)
    松田 陸 (1), 丸橋 祐介 (2), 西尾 隆矢 (1), 原川 力 (1), 為田 大貴 (1), 加藤 陸次樹 (1), 清武 弘嗣 (1), ブルーノ メンデス (2), ジェアン パトリッキ (1), 北野 颯太 (1)

ゴールキック

12 11

コーナーキック

2 4

直接フリーキック

8 14

間接フリーキック

4 1

オフサイド

3 1

ペナルティキック

0 0