2021明治安田生命J1リーグ 第20節

2021.7.17 (土) 19:03

ヨドコウ桜スタジアム

入場者数:4539人

DAZN

セレッソ大阪
  • 鳥海 晃司 (89')
ヴィッセル神戸
  • 古橋 亨梧 (30')
1-1
0-1 1-0
DAZN オンラインで試合観戦

セレッソ大阪

GK 21 キム ジンヒョン
DF 2 松田 陸
DF 6 チアゴ 88
DF 14 丸橋 祐介
DF 33 西尾 隆矢
MF 4 原川 力
MF 10 清武 弘嗣 46*
MF 17 坂元 達裕
MF 19 為田 大貴 46*
MF 25 奥埜 博亮
FW 20 大久保 嘉人 88

サブ

GK 50 松井 謙弥
DF 24 鳥海 晃司 89' 88
MF 5 藤田 直之
MF 30 喜田 陽
FW 13 高木 俊幸 46*
FW 22 松田 力 88
FW 29 加藤 陸次樹 46*
監督 レヴィー クルピ

ヴィッセル神戸

GK 18 飯倉 大樹 58
DF 19 初瀬 亮
DF 17 菊池 流帆
DF 3 小林 友希
DF 24 酒井 高徳
MF 6 セルジ サンペール 81
MF 5 山口 蛍
MF 7 郷家 友太
MF 31 中坂 勇哉 64
FW 11 古橋 亨梧 30' 81
FW 49 ドウグラス 81

サブ

GK 32 廣永 遼太郎 58
DF 23 山川 哲史
MF 20 井上 潮音 64
MF 22 佐々木 大樹 81
MF 37 増山 朝陽 81
FW 21 田中 順也
FW 40 アユブ マシカ 81
監督 三浦 淳寛

監督コメント

  • 【試合後】
    ■レヴィー クルピ監督
    「正直、後半はセレッソの方が数多くチャンスを作ったので、引き分けが妥当ではない、とは言いませんが、勝利に近かったのはセレッソだったのかなと。全体を通してみれば、そう言えるゲームだったと思います」

    Q:同点ゴールを決めた鳥海晃司選手ですが、得点の1分前、後半43分に投入されました。交代の理由と、彼の働きについて

    「チアゴの方から、後半の途中で『体調が優れない』という話があり、様子を見ていたのですが、最終的に、試合の最後の方ではあったのですが、交代した方がいいということで、体調面を考慮して交代しました。トリは若手と言えるかも知れませんが、本当に存在感のある選手です。常日頃からチームのために貢献する姿を見せてくれています。そういう姿が、今日のゴールにつながったと思います」

    Q:今節は、セレッソにとって久しぶりの有観客での試合でした。後半の攻勢も無関係ではなかったと思うが、改めて、有観客でのヨドコウ桜スタジアムで試合をした感想について

    「今日、こけら落としとなったヨドコウ桜スタジアムで試合をして、改めて、セレッソサポーターの皆さんのパワーを感じました。この数カ月、セレッソのサポーターがいない中で試合をした時は寂しさがあったのですが、やはり我々の強さの源にはサポーターの力があると改めて思いました。次の試合も制限付きではありますが、サポーターの皆さんとともにパワーを生み出していきたいと思います」

選手コメント

  • ■鳥海晃司
    Q:J1デビュー戦での劇的な同点ゴールを振り返ると?

    「このスタジアムで、サポーターの前で決めることができて、素直に嬉しかったです」

    Q:あの時間帯(後半43分)でCBが交代で入ることは珍しいと思うが、どういう意識でピッチに入った?

    「監督にも言われたんですけど、『セットプレーで点を取って来い』と。それがチャンスだと思いましたし、入ってすぐセットプレーだったので、『絶対に決めてやろう』と思いました」

    Q:J1デビュー戦でJ1初ゴールを取れたことについては?

    「本当に嬉しいです(笑)待ちに待った出場で、点も取れて最高です」

    Q:移籍1年目の今季。キャンプで負傷して出だしは苦労したが、リハビリも含め、その間はどういう気持ちで過ごしていた?

    「最初、大けがをして、心が折れそうになることもあったのですが、移籍1年目で、どうしても結果が欲しかったので(頑張ることができた)。メディカルスタッフの方も含め、しっかりリハビリできて、皆さんのおかげでこうして復帰できて嬉しいです」

    Q:改めて、サポーターが入ったヨドコウ桜スタジアムでプレーした感想は?

    「今日はスタジアムに入った瞬間から気持ちが高まりました。サポーターの方がいてくれるから、みんなが闘志をむき出しにしてプレーできている。そういう面では、非常に嬉しかったです」

    Q:ACLでは、多くの選手が試合に出たことでチームが活性化されたと思うが、今日もそういうチーム力を実感する部分もありましたか?

    「そうですね。全員がチャンスをもらいましたし、その中で一体感も持って戦えたので、そういうところが今日の試合にも出たのかなと思います」

    ■坂元達裕
    Q:前半は劣勢、後半は優勢に試合を進めたが、それぞれの要因をどう振り返る?

    「前半は守備のスイッチが入らない時間が続きました。自分にしても、FWにしても、どこかで守備のスイッチを入れて、全員が連動して守備に行かないといけなかった。それができなかったので、ああやってボールを支配される時間を作られたと思う。後半は前から守備に行けて、その中でボールを奪って、攻撃につなげていくことができた。あとは最後のところの強度、決定力が足りなかったと思います」

    Q:後半はボールを失っても高い位置で奪い返し、チャンスもかなり作った。手応えも持ちつつ、試合を終えることができた?

    「常にあの強度でやっていかないといけないと思います。45分だけ、後半だけ、それができたからと言って、結局は勝てていないので、意味がない。ずっと100%の強度で行けないにしても、どこかで行けるところは行かないといけない。1試合を通してやっていかないといけないと思います」

    Q:改めて、有観客で、ヨドコウ桜スタジアムでプレーした感想は?

    「バスでスタジアムに入ってきた時にサポーターの皆さんが大勢で迎えてくれて、やっぱり無観客とは違う気持ち、よりやらないといけない気持ちになりました。サポーターの皆さんの応援は大事だと思いましたし、新しいスタジアムで、近い距離で歓声が聞けることは本当に力になります。それを結果で示していかないといけないと思います」

テキスト速報

試合経過
鳥海 晃司 89'
松田 力 (in) 大久保 嘉人 (out) 88'
鳥海 晃司 (in) チアゴ (out) 88'
81' 増山 朝陽 (in) セルジ サンペール (out)
81' 佐々木 大樹 (in) 古橋 亨梧 (out)
81' アユブ マシカ (in) ドウグラス (out)
64' 井上 潮音 (in) 中坂 勇哉 (out)
58' 廣永 遼太郎 (in) 飯倉 大樹 (out)
加藤 陸次樹 (in) 清武 弘嗣 (out) 46*'
高木 俊幸 (in) 為田 大貴 (out) 46*'
30' 古橋 亨梧

シュート数

10 5
    西尾 隆矢(1), 清武 弘嗣(1), 坂元 達裕(2), 奥埜 博亮(1), 大久保 嘉人(1), 鳥海 晃司(1), 高木 俊幸(1), 加藤 陸次樹(2)
    郷家 友太 (1), 古橋 亨梧 (3), ドウグラス (1)

ゴールキック

6 4

コーナーキック

7 5

直接フリーキック

12 13

間接フリーキック

0 1

オフサイド

0 1

ペナルティキック

0 0