キンチョウスタジアム
入場者数:9323人
2016明治安田生命J2リーグ 第24節
セレッソ大阪
  • 杉本 健勇 (7')
FC町田ゼルビア
  • 鈴木 孝司 (47'), 鈴木 孝司 (68'), 中島 裕希 (84')
1-3
1-0 0-3
  • BF1I3759
  • BF1I3988
  • BF1I4014
  • BF1I4081
  • BF1I4124
  • BF1I4255
  • BF1I4320
  • BF1I4445
  • BF1I4713
  • BF1I4728

セレッソ大阪

GK 21 キム ジンヒョン
DF 5 田中 裕介 83
DF 14 丸橋 祐介
DF 15 松田 陸
DF 23 山下 達也
MF 6 ソウザ
MF 13 丸岡 満 72
MF 18 清原 翔平 75
MF 41 山口 蛍 52'
FW 9 杉本 健勇 7'
FW 11 リカルド サントス

サブ

GK 27 丹野 研太
DF 4 藤本 康太
MF 7 関口 訓充 75
MF 24 山村 和也
FW 19 田代 有三
FW 20 玉田 圭司 72
FW 29 澤上 竜二 83
監督 大熊 清

FC町田ゼルビア

GK 21 髙原 寿康
DF 10 土岐田 洸平
DF 3 畠中 槙之輔
DF 37 カルフィン ヨン ア ピン
DF 19 松本 怜大
MF 39 重松 健太郎 45' 63
MF 6 李 漢宰
MF 29 森村 昂太 85
MF 8 谷澤 達也 54'
FW 30 中島 裕希 84' 90+3
FW 9 鈴木 孝司 47' 68'

サブ

GK 1 内藤 圭佑
DF 4 三鬼 海
DF 16 有薗 真吾
MF 15 井上 裕大 85
MF 17 鈴木 崇文 63
FW 23 戸島 章 90+3
FW 38 久木野 聡
監督 相馬 直樹
試合経過
90+3' 戸島 章 (in) 中島 裕希 (out)
85' 井上 裕大 (in) 森村 昂太 (out)
84' 中島 裕希
澤上 竜二 (in) 田中 裕介 (out) 83'
関口 訓充 (in) 清原 翔平 (out) 75'
玉田 圭司 (in) 丸岡 満 (out) 72'
68' 鈴木 孝司
63' 鈴木 崇文 (in) 重松 健太郎 (out)
54' 谷澤 達也
山口 蛍 52'
47' 鈴木 孝司
45' 重松 健太郎
杉本 健勇 7'

シュート数

10 11
    杉本 健勇 (7')
    鈴木 孝司 (47'), 鈴木 孝司 (68'), 中島 裕希 (84')

ゴールキック

5 12

コーナーキック

5 6

直接フリーキック

13 10

間接フリーキック

1 2

オフサイド

1 2

ペナルティキック

0 0

監督コメント

  • 【試合後】
    【監督会見①】
    https://youtu.be/EYAH98gGZ44


    【監督会見②】
    https://youtu.be/t7bXeQ19LXs


    「決して悪い試合ではなくて、自分たちのやることはできていたと思います。ただ、決め切れずに(町田に)まだやれるという気持ちを与えてしまったことと、後半の入りが少しよくなかったことで、1点を入れられた。それで向こうの気持ちが再度上がってきたというところがあったかなと思います。2失点目もリズム的に悪くなかったが、今日に限って、決定力も含めて決めるべきところで決めていないというところ(が課題)。2点目も含めて、動いたとき、セットプレーなどの隙を突かれているというところを、今後きちんと反省してやらないといけないと思います。
     個人的には(丸岡)満もがんばっていて、決め切れればここから抜け出せるというところがあったのですが、よく頑張ったなかでもう1個(壁を)越えれば、チームの力が付くのかなと見ていました。
     ホームでたくさんの方が来ていただいたのに、勝ちを一緒に喜ぶことができなくて非常に残念ですが、ここから切り替えて1試合1試合をまたやっていくことが非常に重要だと思います。サポーターとともにしっかり戦っていきたいと思います」

    Q:3枚目の交代(田中裕介→澤上竜二)の意図について
    「玉田(圭司)がやや引いてきたというところもあって非常に(攻撃を)操れているのですが、前の枚数を増やして、残り10分を切っていましたし、そういう意味でも(攻撃の)枚数を多くしないと、なかなかボールに行っても…というところを感じたので。そこで前を1枚増やしたという、時間帯を考えました。(山口)蛍には、3枚の前に置くようにして前を増やすということを伝えたのですが、そこを使われたということは非常に残念ですし、今後に向けて検証が必要になると思います」

選手コメント

  • ●杉本健勇選手
    先制を早く決めたのはいいのですが、この前の試合もそうだったように、2点目を奪えないとこういう展開になってしまうと思います。チャンスはあった、それは自分も含めて。決定力というところは課題だったと思います。決め切るところがダメだったかなというのはありますが、とにかく今は悔しいです…。
    (Q:今日は得点だけでなく、いろいろなところですばらしいプレーを見せていただけに、この結果を受け入れがたいところもあるのでは?)
    ただ、自分のなかでは全然ダメです。2点目を取らないとあかん試合だった。1点だけじゃなく2点目を取りに行くことだったり、チャンスを決め切るところに関して、まだまだチームとしてもだけど個人としてもダメかなと思うので。後半の立ち上がり早々の失点でしたが、やっぱり(あの瞬間はチームとして)気が抜けていたと僕は思いますし、そういう集中力だったり気を抜かないということを、もう1回チームとして見つめ直していかないといけない。すぐに試合があるので、絶対に勝つという強い気持ちを持ってやりたい
    (Q:この後の試合の重要性について)
    負けられないです、もう5敗しているので。次のゲームが非常に重要になってくると思う。ここでまたチーム力を見せたい」

    ●リカルド サントス選手
    試合が終わって、チームのみんながつらく悲しい思いをしている。この結果は求めたものではなかった。特にホームで、勝つという気持ちで来ていたので。自分たちのほうがミスがあったので、それが結果につながってしまった。自分たちのほうがよかったと思うが、ミスは多かったように思う。チームもそうだし個人としても、いつも勝ちに行っているしピッチの中で必死になってやっているが、90分を戦って結果がついてこないと本当に眠れない夜になってしまう。難しい、つらいところもあるが、日曜日にすぐに試合が来るし、顔を上げてやっていかなければいけない。この試合よりも、もっとモチベーションを高く持って、注意深く試合に入っていかなければいけない。

    ●山下達也選手
    後半最初の失点、2失点目、3失点目と奪われてしまい、特に2失点目は自分のマークのところだったので、そこはしっかりと反省していきたい。次もすぐに試合があるので、切り替えてやっていきたい。
    ウチも2点目が入らないなかで、後ろがしっかりと耐えなければいけなかったのですが、それができなかった。これから夏に向けて、後半が特に落ちてくる(消耗してくる)と思いますし、そういうときにもう少し後ろが踏ん張らないといけないなと思います。
    (Q:次節に向けて、短い間隔のなかでどういったところをチーム内で取り組みたいか?)
    いい流れがあったので、もう1回流れを作るためにしっかりやっていきたい。これからは疲労も出てきて総力戦になってくると思うので、途中から出る選手だったり代わって出る選手がチームに何かいいものをもたらしてくれると思う。そういう選手をしっかりと支えていけるように、後ろから声を出していきたい。

    ●丸橋祐介選手
    後半になってうまくボールがつながらなくなってしまい、相手にうまくつながれる場面も多かった。そこは修正していかなければいけない。チャンスも多かったので、そこを決めていかないと勝点は積み上がらないし、決め切れるようにしていかないといけない。ホームで、サポーターも絶対勝利することを期待しているなか、勝利できなかったことが本当に悔しい。ただ、次もすぐに試合があるので、切り替えてやっていきたい。

    ●清原翔平選手
    2点目の重要性というか、そういうところはシーズンが始まってからの課題だと思うのですが、今日の試合ではチャンスもあったなか(追加点を)決めきれなかったことと、(後半の)立ち上がりに失点してしまったことが、チームとして少し痛手だったかなと思います。自分たちとしては、後半の立ち上がりからしっかり入ろうということで(みんなで)言っていたなか、それでもやられてしまったということは、どこか隙があったというか。特に後半の立ち上がりから失点するまでのところで、何回か自分たちのミスも起きてしまっていた。(次節も中3日での)連戦ですし、すぐに試合があるので、それを繰り返さないように、次の試合で絶対に出さないように、全員で声を掛け合いながらやっていきたい。
    (Q:前半で攻められていたところが、後半にも影響したところはあったか?)
    攻められていたというよりは、相手のコーナーキックが多かったので、わりとそこで押し込まれたという感じはあります。ただ、守備の形としては、セットプレー以外は前半はそこまで崩されているところはなかったと思います。同点にされてから、ホームですし、点を取りにいきたいというなかでバイタルエリアを空けてしまったり、そこをいい形で相手に使われたところもある。もうちょっとチームとして試合巧者になるというか、次の失点をしないようにしながら次の点数を狙っていくなど、今日はもう少し我慢強さというところが必要だったと思います。
    (Q:先制ゴールは両サイドハーフでとった狙い通りのものだったのでは?)
    (アシストのとき、松田)陸も追い越してくれたので。最初に左サイドから逆サイドに振って、相手を揺さぶってからの攻撃だったので、そこは狙い通りだったし、何人かの選手がスプリントして(ゴールへ)パワーを使えたことがよかったと思います。ただ、それを90分出せたかどうかというと、そうではなかったと思う。90分のゲームとして考えて、それを多く出せるようにしなければいけないと思います」

    ●キム ジンヒョン選手
    前半に1点取ってウチのペースになったとはいえ、前半立ち上がりから、みんなは集中してやっていたと思いますが、僕が後ろから見ていて、いつもの試合よりもちょっと足がとまっているところもあったのかなと感じていました。これだけ7試合負けなしで、勝ち続けて頑張ってきたところもあるし、飛ばしたところもあるし、そういうところで(いつもに比べて)少し緩みが出てしまったところもあったのかもしれない。いつもの試合より力を出せていないというのも、気持ち的にも見えてしまったので、もっとみんなで責任感を持ってやっていかなければいけない。今日のような、こんな試合をやっていてはダメだと思うので。自分たちがしっかりやって、こういう結果が出たというのならばしょうがないところもあるけど、自分たちがやることをできていない。相手はウチに勝つために全力で走ってきて、足もつったりして、全体でそういった戦いを見せてきていた。そういう相手に今日のような気持ちで試合をすると、どこのチームにも負けてしまう。こういう試合を繰り返さないように、これからやっていきたい。
    町田はいいチームですが、そのチームよりもウチはもっといいチームだと思うので。ウチはいいチームですが、もっとみんなで強い気持ちを見せないといけない。次も(中3日での)連戦になるが、讃岐も絶対に勝ちに来るし、ウチより絶対に気持ちを強く持ってやってくる。モチベーションも高いだろうし。今日の試合みたいにやってしまうとまた負けてしまうので、ここでしっかり、切り替えるだけではなく、今日の試合の反省をしっかりして、こういう失敗をもう見せないように戦っていきたい

    ●田中裕介選手
    結果が全てです。負け方としては非常に悪い負け方で、最後はバラバラになって負けたので、次に向けて言う事とすれば今日の試合を忘れることかなと思います。

    ●山口蛍選手
    前半だけ見ると自分たちのゲームだったと思う。後半の早い時間に失点して、リズムや流れが徐々に相手の方に行ったのかなと思う。
    試合の最初からは自分たちが負けるゲームではなかったけど、あのような不用意な失点で流れを持って行かれるのは去年からずっとあることですけど、もっと上手くやらなくちゃいけないと思います。
    (Q:追いつかれたゴール辺りから、キーパーと右サイドの連携が上手く行っていなかった?)
    悪かった時間でも、例えばもうちょっとハッキリ前線の選手がサイドのスペースを見ていてくれて、そこで少し時間を作って自分たちのペースにするとか、そういうことが必要だったと思う。
    最後自分たちが追いつかないといけない状況になってから、チャンスは多く作れたと思うので、そこを決めていれば同点、逆転は出来ていたかもしれない。でも結果的に3点目を取られてしまった。
    自分たちが何もできず、チャンスも作れず負けたのではなくて、自分たちの集中力の問題だったりの部分で相手に隙を与えてしまったという事の方が大きいと思う。ましてやホームでそういうゲームをしてはいけないなと思います。
    (Q:田中選手の交代後はセンターバックに入ったの?)
    3バックになったのですが、誰がどこに入るというのが上手く伝わっていなかった。交代で入ってきた選手が伝えてくれないと、ピッチ内の選手は試合をしている中で歓声もあって余り聞こえないので、コミュニケーションをもっとしっかりしなきゃいけなかったと思う。
    僕が最終ラインに降りて3バックは初めてでした。4バックの前の1枚、アンカーというのは練習でもありましたが、3バックというのはなかったので、みんな戸惑いはあったと思います。でも、上手く選手が配置に付いていれば3点目は防げたかなと思います。
    ただ、3バックになった直後にやられたので、全てが後手後手に回ってしまっていましたが、そこは上手くやらなくちゃいけないと思います

    ●ソウザ選手
    今日はすごくチャンスも作れましたし良かったのですが、結果的に負けてしまった。ただ、頭を下げても仕方ないので次に向けてやるしかないです。
    (Q:具体的に何を切り替えて行きますか?)
    まだ頭の方がちょっと熱くなっている部分があるので、冷静になって自分たちの試合の良かった点、悪かった点をキチッと見て、そこから次の試合に向けて持って行かないといけないと思います。

LATEST