2016明治安田生命J3リーグ 第9節

2016.5.15 (日) 13:01

鹿児島県立鴨池陸上競技場

入場者数:3494人

鹿児島ユナイテッドFC
  • 中原 優生 (38'), 吉井 孝輔 (44'), 寺田 匡史 (78')
セレッソ大阪U-23
  • 岸本 武流 (84')
3-1
2-0 1-1

鹿児島ユナイテッドFC

GK 31 山岡 哲也
DF 27 冨成 慎司
DF 6 田中 秀人
DF 28 寺田 匡史 78'
DF 18 関 光博
MF 5 井上 渉 43
MF 7 赤尾 公 62'
MF 20 五領 淳樹 74
MF 17 中原 優生 38'
MF 8 永畑 祐樹 64
FW 9 藤本 憲明

サブ

GK 1 植田 峻佑
DF 4 吉井 孝輔 44' 43
DF 23 水本 勝成
MF 33 田上 裕 74
MF 25 柳崎 祥兵
MF 11 新中 剛史 64
FW 13 山田 裕也
監督 浅野 哲也

セレッソ大阪U-23

GK 1 武田 博行
DF 16 小谷 祐喜
DF 25 小暮 大器 37'
DF 28 温井 駿斗
DF 42 森下 怜哉 55
MF 13 丸岡 満
MF 30 木本 恭生
MF 34 阪本 将基 39'
MF 41 斧澤 隼輝
FW 35 沖野 将基 46*
FW 36 米澤 令衣 86

サブ

GK 32 齋藤 和希
DF 43 舩木 翔
MF 38 西本 雅崇 46*
MF 44 中島 元彦 86
FW 40 岸本 武流 84' 55
監督 大熊 裕司

監督コメント

  • 【ハーフタイム】
    ・ボールをもっと握ってサッカーをする
    ・逆サイドの攻撃をもっと使う。
    ・強い気持ちを持って後半入る。
  • 【試合後】
    「まずは、遠くまで足を運んでくださったサポーターの皆さんの前で勝利できなかったことを非常に残念に思います。3失点ともリスタートからの失点で、前節も2失点がリスタートで、ある程度準備をしてきたつもりだったのですが、また同じような形で失点を重ねてしまったことを非常に残念に思います。
    もっとアラートになっていかないといけないということを、もう一度選手に指導してトレーニングの中でやり直したいと思います。

    ある程度は、ボールを握れる時間帯があるんですが、クオリティをもっと上げていかなければ、ボールを握っている時間の中で点を獲れなければ、勝つことは難しいので、その辺りをトレーニングの中で突き詰めていきたいと思います」

    Q 鹿児島ユナイテッドFCの良かった点は?
    「スペースを消すのが非常に上手いチームだったと思います。セレッソはボールは握ってるんですが、なかなか効果的にスペースに入っていけなかった。
    ボールを奪った後が非常に速かったので、そこから結局カウンターを受けて、コーナーになってしまい、そこから失点につながってしまった。
    全体的にオーガナイズされて良いチームだったと思います」

    Q 1点を返したことについて
    「あの形は前半から狙っていたが、なかなか上手くボールがおさまらなかったんですが、代わって入った選手が良い攻撃の中で冷静に決めてくれたなと思います。
    前半の中でもああいったところで点を獲らなくてはいけなかったなと思います」

シュート数

9 10
    冨成 慎司(1), 寺田 匡史(1), 五領 淳樹(2), 中原 優生(1), 永畑 祐樹(1), 藤本 憲明(1), 吉井 孝輔(1), 新中 剛史(1)
    丸岡 満 (4), 木本 恭生 (1), 斧澤 隼輝 (1), 米澤 令衣 (2), 岸本 武流 (2)

ゴールキック

10 10

コーナーキック

5 3

直接フリーキック

12 11

間接フリーキック

5 3

オフサイド

4 3

ペナルティキック

0 0