森島寛晃社長「好きやねんおおさか!好きやねんセレッソ!宣言」キャラバン(36)【天王寺動物園編】※動画追加

森島寛晃社長がホームタウン各所を訪問、セレッソ大阪を熱くアピールする「好きやねんおおさか!好きやねんセレッソ!宣言」キャラバン。各地訪問はまだまだ続きます!
----------

7月5日(金)、森島寛晃社長とロビーが天王寺動物園を訪問させていただきました。
園長、副園長をはじめ多くの皆さまがお出迎えしてくださいました。
園内のフォトスポットの1つである、実物大のカバの前で記念撮影!


続いて、きれいなピンク色のフラミンゴ舎をご案内いただきました。


天王寺動物園には、より身近に動物たちを感じられる「ふれあい広場」があります。ヤギやヒツジへのエサやり体験、テンジクネズミとのふれあいタイムが体験できます。










※予約が必要な体験もありますので、事前にご確認ください。
※森島社長は特別にテンジクネズミをだっこさせていただきましたが、通常はなでるなどのふれあいになりますので、ご了承ください。

オオカミ舎をご案内いただき、ロビーがオオカミと初対面!
最初は少しおびえた表情のオオカミたちでしたが、最後はすっかり打ち解けて、お別れのときにはまるで「ロビー、行かないで!」と言っているように見えました。
飼育員の方たちも驚きの表情でした!!














ぜひ、ヤンマースタジアム長居へご観戦の際、天王寺動物園へお立ち寄りください!
久しぶりの動物園で、森島社長もとても楽しんでいました(^^)




HOMETOWN REPORT