岸和田市市政施行100周年記念事業「第1回kcp岸和田未来花火」でウォーキングフットボール体験会を実施!

10/30(日)に開催された岸和田市市政施行100周年記念事業「第1回kcp岸和田未来花火」でウォーキングフットボール体験会を実施し、149名の方に参加いただきました。
同記念事業では、ウォーキングフットボール体験会のほかにもスポーツ体験ブースやステージイベントの実施、また多くのキッチンカーも並び、とても賑やかな雰囲気の中で実施することができました。
初めて体験される方も多く、「走ってはいけない、新鮮なルールで驚きました!」と話す方がたくさんおられ、ウォーキングフットボールの楽しさを知っていただきました。また、「初めてウォーキングフットボールというスポーツを知りました。小さな子供でもできて嬉しいです」と話す保護者の方もたくさんおられました。





当日は酒本憲幸アンバサダー、スクールコーチ2名とともに、芝生のピッチ上でウォーキングフットボールを楽しんでいただきました。
天気も良く、芝生広場の中心だったため、解放感があり、気持ちよくプレーすることができました。「楽しくて!(笑)」と、複数回参加していただいた方もたくさんいらっしゃいました!
ウォーキングフットボールを知らなかった方にも楽しんでいただき、認知度を向上させ、また健康増進にも繋げることができました。



また、同記念事業のメインイベントの一つ、「第1回kcp岸和田未来花火」に際して酒本アンバサダーが祝辞を述べさせていただきました。

(大阪成蹊大学学生によるレポート)
■大阪府×セレッソ大阪×大阪成蹊大学 アクティブエイジング推進企画 「いきいきわくわく! ウォーキングフットボールで健康増進プロジェクト」の詳細
https://www.cerezo.jp/news/2022-04-21-14-00/



HOMETOWN REPORT