セレッソ大阪堺レディース WE リーグ参入決定

この度、セレッソ大阪堺レディースは、日本女子プロサッカーリーグ(WEリーグ)に2023-24シーズンから参入することが決まりましたので、お知らせします。

■コメント
代表理事 山田耕一郎
今までセレッソ大阪堺レディースを支えていただきました、パートナー企業様、サポーターの皆様、保護者の皆さま、温かくまた多大なるお力添えをいただき、ありがとうございます。

決して参入がゴールではありません。ここから地域の皆さま、パートナー企業の皆さま、サポーターの皆さまと協力し、女子プロサッカー選手としての新しい職業の確立とともに、お力添えいただきます皆様に「わくわくしたサッカー」をお届けしてまいります。

引き続き、ご支援またお力添えいただきますよう、よろしくお願いいたします。


■WEリーグ 概要



◆理念
女子サッカー・スポーツを通じて、
夢や生き方の多様性にあふれ、
一人ひとりが輝く社会の実現・発展に貢献する。

◆ビジョン
世界一の女子サッカーを。
世界一アクティブな女性コミュニティへ。
世界一のリーグ価値を。

◆クレド(行動規範)
WE PROMISE
私たちは、自由に夢や憧れを抱ける未来をつくる。
私たちは、共にワクワクする未来をつくる。
私たちは、互いを尊重し、愛でつながる未来をつくる。
みんなが主人公になるためにプレーする。

◆位置づけ
WEリーグは日本のトップリーグとなり、現なでしこリーグの上位に位置するリーグとなる。

◆オフィシャルHP
https://weleague.jp/



レディース