【7/10 横浜FM戦】ホームゲームイベントレポート

7/10(日)に行われた横浜FM戦のホームゲームイベントの様子をお伝えします。

この試合は「ニッポンハムグループサポーティングマッチ」として実施されました。
セレッソバル、およびヨドコウ桜スタジアム内の全飲食店舗とニッポンハムグループがコラボ!対象商品購入でニッポンハムグループ商品がおまけでついてくるキャンペーンが開催され、たくさんのサポーターの皆様が場内外の美味しいグルメを堪能されていました!おまけはニッポンハム商品のシャウエッセン、桜姫からあげ、のむバニラヨーグルトの豪華商品でした!さらに「#セレッソスタグルdeニッポンハム」とTwitterで検索すると美味しいグルメの情報がたくさん出てくるのでぜひチェックしてみてください!





さらに店舗にて対象商品1個お買い上げ毎にスクラッチくじ、国産鶏肉 桜姫®️フォトコンテストキャンペーンなど食にまつわるイベントが盛りだくさんでした!



国産鶏肉 桜姫®️ブースの様子です。桜姫ちゃんオリジナルフォトフレームで写真撮影しハッシュタグをつけて投稿する「国産鶏肉 桜姫®️20周年フォトコンテスト」にご参加いただいた方には先着順で「桜姫ジャーキー」と「桜姫ちゃんシール」がプレゼントされました。



また、この試合では昨年に引き続き夏の一大イベント「CEREVOLUTION」を実施しました。
ご来場された方先着15,000名様に「CEREVOLUTIONマスク」をプレゼント。こちらは選手や当日のスタッフも着用しました。



なお、体調不良により残念ながら急遽出演を見合わせることとなったベリーグッドマンさんからは動画メッセージが届き、大型ビジョンではライブの様子が放送されました。またのご来場、お待ちしております!!


そのほかスタジアム場外ではたくさんのブースが出展!
DAZN MOMENTSブースでは、DAZN MOMENTSに新規登録していただいた方にはもれなくプレゼントがもらえ、抽選で10名様に選手のサイン入りリミテッドユニフォームが当たるキャンペーンが開催!
毎熊晟矢選手やブルーノメンデス選手の直筆サイン入ユニフォームをゲットされたお客様を発見!!




DAZN MOMENTSブースの隣にはFanstaブースも出展!Fanstaアプリをダウンロード&新規登録した先着1,000名様にFansta限定デザインのうちわがもらえるということもあり開始前から長蛇の列ができていました。顔も隠れるくらいの大きさで、丈夫なうちわは暑さを凌ぐにはもってこいということもあり1時間ほどで終了となりました。







セレッソ大阪堺レディースの選手たちが7/29に長居公園内に新たにオープン予定の桜珈琲長居公園店の告知チラシ配布のお手伝いに参加!




SAKURA SOCIOゴールド会員様限定のスタジアムツアーは今回も大好評!こちらは事前応募制ですので、まだご参加されていないゴールド会員の方はぜひご応募お待ちしております!


この試合ではセレッソ大阪のホームタウン堺市の皆様をスタジアムにご招待する堺市民デーを実施。試合前には永藤秀樹市長にご挨拶をいただきました。

また堺市消防局によるAED体験会が開催され、人形を用いて実際に心臓マッサージの体験や、隊員の皆様によるAEDの使い方講習などが行われました。
またブースの横には特別救急隊「フェニックスアンビュランス」も登場。車内外での写真撮影や車内見学を行うことができました。
永藤市長もブースにお立ち寄りになられ講習を見学されていました。








いよいよキックオフが近づいてきました。
CEREVOLUTIONイベントとして、プロ野球チーム北海道日本ハムファイターズの「ファイターズガール」3名がスペシャルゲストとして登場し、現在話題沸騰中の「きつねダンス」をセレッソガールと共に披露。試合前のスタジアムが大きく盛り上がりました!






エスコートキッズ、フラッグベアラー、花束贈呈、キックインセレモニーには日本ハム株式会社から選ばれた皆様に参加いただきました。








またこの試合からホームの試合において期間限定でユニフォームはネイビーのLIMITED仕様に!ネイビーにピンクの襷がとても際立っています!


試合は前半、果敢に前線からプレスをかけると、カウンターから加藤陸次樹選手が豪快ミドルシュートを決め、先制点をゲット!その後は相手にチャンスを作られるも、ゴールラインは割らせず後半へ。小菊昭雄監督は次々と攻撃的な選手を交代で投入すると、アダムタガート選手が追加点を獲得!このまま逃げ切れるかと思われましたが、終了間際に2失点を喫し、悔しい引き分けとなりました。

J1リーグ初先発の上門知樹選手。果敢なプレスで先制点の起点に。

怪我からの復帰戦となった山中亮輔選手。

この日はピンクのユニフォームを身に纏ったキムジンヒョン選手。この試合も後方からチームを支えました。

先制点を奪った加藤選手。上門選手からパスを受け、右足を振り抜くと強烈な一撃がゴールに突き刺さりました。

好調を維持しているジェアンパトリッキ選手。途中出場から鋭い突破でサイドからチャンスを演習。

追加点を奪ったアダムタガート選手。毎熊選手からの丁寧なパスを、GKの逆を突く見事なシュートを決めました。


試合詳細はhttps://www.cerezo.jp/matches/2022-07-10/
ハイライトはこちら




次節ホームゲームは7/30(土)福岡戦です!
引き続き皆さまの熱いご声援をお願いします!

2022明治安田生命J1リーグ 第21節 横浜F・マリノス 2 - 2 2022明治安田生命J1リーグ 第21節