アンバサダー日記「緊張はうつる?」

7/7(木)、酒本憲幸アンバサダーが堺市立若松台中学校で講話授業を行いました。久しぶりに中学生の皆さんの前で話をするということで、またまた緊張した様子の酒本アンバサダー。

生徒の皆さんも少し緊張されていたのか、固い雰囲気で講話はスタート。そんな中でも、皆さんの将来に少しでも役に立てばと、話を進めました。最初は質疑応答も恥ずかしいのか、なかなか手があがりませんでした。


最後に先生がサッカーボールを持ってこられて、酒本アンバサダーがリフティングを披露すると、生徒の皆さんの目が輝きだしました。


講話の中にあった、フェイントを披露したり、すっかり打ち解けた生徒の皆さんからは、最後にたくさんの質問がとびかいました。



HOMETOWN REPORT