【ホームタウンレポート】長居小学校1年生へのランドセルカバー贈呈式及び児童の交通安全教室実施しました。

大阪市をホームタウンとするセレッソ大阪では、大阪市内の小学校に今年の春入学された新一年生約22,000名に、交通安全ランドセルカバーを贈呈いたしました。
それに伴い、この度、大阪市立長居小学校(住吉区)にてランドセルカバーの贈呈式と、大阪府警察本部交通部交通総務課ならびに住吉警察署と協働した交通安全指導を、同校の小学1年生を対象に実施しました。


酒本憲幸アンバサダーから代表の児童へランドセルカバーを贈呈しました。
交通安全教室では、暗くなってから外を歩くときに注意することなどを学びました。ランドセルカバーにも使われている反射板の大切さや、その他にも有効な安全グッズなどの紹介もありました。

○×クイズでは、標識についてや信号の並びなどを学びました。
酒本アンバサダーは全問正解でした!


下校の見守り活動をする酒本アンバサダーとロビー。
交通ルールを守って、楽しい学校生活を送ってくださいと伝えました。


セレッソ大阪では、これからもランドセルカバーの配布を通して、皆さんの交通安全の普及活動を続けてまいります。


 



HOMETOWN REPORT