株式会社セレッソ大阪 新副社長のお知らせ

株式会社セレッソ大阪は、2022年4月1日付で副社長に宮島武志が就任することをお知らせいたします。

同氏はトップパートナーのヤンマーホールディングス株式会社よりセレッソ大阪へ出向しており、このたび副社長へ就任する運びとなりました。

◾︎株式会社セレッソ大阪 副社長 宮島 武志


コメント
「セレッソファミリーの皆様におかれましては、ますますご清祥のこととお慶び申し上げます。また日頃、勝った時、負けた時、業績が厳しい時、どのような時もセレッソ大阪へ多大なご支援、ご声援をいただき、厚く御礼申し上げます。このたび、株式会社セレッソ大阪の副社長に就任いたしました宮島武志でございます。サポーターズコンベンションでは中期戦略についてお伝えさせていただきましたが、中期戦略の実現、ひいてはミッション、ビジョンの実現に向けて、社長の森島とともに邁進していく所存です。まずは、安心安全なスタジアム運営、来場者への手厚いサービス、エンタメを強化することでスタジアムを満員にし、SAKURA SPECTACLEを実現いたします。多くのセレッソファミリーの皆様に支えられ、セレッソ大阪は2023年12月に30周年を迎えます。セレッソ大阪が皆様とともに歩み続けられるよう、微力ではございますが全力を尽くしてまいります」

略歴
1975年生まれ。1998年ヤンマーディーゼル株式会社(現ヤンマーホールディングス株式会社)入社しアグリ事業、特機エンジン事業等で事業戦略に従事。2019年一般社団法人セレッソ大阪スポーツクラブ監事(現職)。2021年わくわくパーククリエイト㈱取締役(現職)、株式会社セレッソ大阪取締役社長室長として経営戦略を担当。2022年株式会社セレッソ大阪取締役副社長 兼 社長室長 兼 COO就任。