豊川 雄太選手「2020明治安田生命Jリーグ10月度 月間ベストゴール」受賞のお知らせ

各月の明治安田生命Jリーグにおいて、最も優れたゴールを表彰する「月間ベストゴール」 に、弊クラブ所属のFW豊川雄太選手のゴールがJ1リーグ10月度受賞ゴールに選出されましたのでお知らせいたします。
なお、年間で最も優れたゴールに与えられる「年間最優秀ゴール賞」のノミネートゴールとなります。

■2020明治安田生命J1リーグ 10月度月間ベストゴール 受賞ゴール
豊川 雄太選手(セレッソ大阪) ※J1では初受賞
2020明治安田生命J1リーグ 第23節 10/17(土)
セレッソ大阪 vs.横浜F・マリノス (ヤンマースタジアム長居)  71分の得点

■選考理由
原 博実委員 :「トップスピードに乗ったまま、背後からのロングパスをバランスを崩さず見事にコントロール。しかもその瞬間GKの位置も完全に把握。無駄のない完璧なループシュートは、ボールの軌道が今でも目に焼きついている」
播戸 竜二委員:「後方からのロングパスに抜け出し、右のインステップでしっかりコントロールし、軽くステップし、20メートルのループシュート!そのまま喜び爆発のパフォーマンス!あれくらい喜べるのがゴールの醍醐味!」
柱谷 幸一委員:「背後からのスルーパスを見事にコントロール、GKの位置を見ての素晴らしいループシュート」
寺嶋 朋也委員:「ストライカーらしく常に相手の裏を狙い、ゴールを見ているからこそ生まれたゴール。難しい表情をめったに崩さないロティーナ監督も思わず笑顔をもらした鮮やかループシュート」
■豊川選手コメント
「10月度月間ベストゴールに選んでいただきありがとうございます。どのようなゴールでもゴールは一緒という考えですが、人生の中でも難しいゴールだったので、このような賞をいただけたことを嬉しく思います。この賞に恥じないよう、これからもたくさんのゴールを決めていきたいです」

2020明治安田生命J1リーグ 第23節 横浜F・マリノス 4 - 1 2020明治安田生命J1リーグ 第23節