【試合サマリー】なでしこリーグ1部第5節 |悔しい大敗、連勝は4でストップ

2020年8月15日(土)17:30キックオフ @ヤンマースタジアム長居
セレッソ大阪堺レディース 1-10(前半1-3) 日テレ・東京ヴェルディベレーザ

ホームに今季初めてお客様をお迎えして行われた一戦は思わぬ大敗に。
立ち上がりの2分と7分に失点すると、なかなか自分たちのリズムを掴めず42分には3失点目。
直後に北村菜々美のゴールが決まり反抗モードになったが、後半はさらに勢いを増した相手に押し込まれて失点を重ねた。
2桁失点という屈辱にも竹花友也監督は「若いチームなので自分たちのやり方はブレずにやっていきたい」と、前を向いた。

セレッソ大阪スポーツクラブ公式サイトの試合サマリーには、試合後のコメント、試合写真を掲載。長谷川歩コーチによるレポートも後ほど掲載します。
ぜひご覧ください! https://www.cerezo-sportsclub.com/ladies/top/match/?id=2504