読書推進プロジェクト「おすすめの1冊:清武弘嗣選手」

◆清武弘嗣選手のおすすめの1冊
清武弘嗣選手のおすすめの1冊
「ごんぎつね」
作:新美南吉
絵:黒井健
出版社:偕成社
小学生の頃に読んだときは、なんて悲しい話なんだと思いました。
自分のしてしまったいたずらを反省して、そのつぐないのつもりでとった行動が、最後には悲しい結末につながってしまうというのは、読んでいるとつらい気持ちになりました。
ただ今は、だからこそもし自分が間違った行動をしてしまったら、すぐに謝ることが大事なんだ、口に出して反省することが大切なんだと思うようになりました。
また反対に誰かが失敗しても、きちんと話を聞くことも大切なんだと思いました。
この本はいろんなことを教えてくれると思います。
★2019読書推進プロジェクト「おすすめの1冊」はコチラ>>>