セレッソ大阪堺ガールズ 2018シーズンチャレンジリーグ参入決定のお知らせ

本日開催されました2017プレナスチャレンジリーグ入替戦第3節の結果、セレッソ大阪堺ガールズは2018シーズンのチャレンジリーグ参入が決定しました。試合結果とともにお知らせいたします。

2017プレナスチャレンジリーグ入替戦第3節の結果【ガールズ】

2017年12月17日 (日) 13:00キックオフ (45分×2) @三木総合防災公園陸上競技場
セレッソ大阪堺ガールズ vs INAC神戸レオンチーナ
■結果 3-0 (前半2-0)
■得点者 善積 田中 百濃

■メンバー
(スターティングメンバー)
GK 山下(→中園)
DF 藤原 田畑 筒井 森中
MF 宮本(→加井)河岸(→岡村)松本歩(→北)善積(→木原)
FW 田中 百濃

(サブ)
中園 岡村 北 木原 加井

■セレッソ大阪堺ガールズ 監督 岡本三代のコメント
「今日は内容よりも結果を重要視しようということで臨みました。先制点を早めに取れて、余裕を持った試合運びができました。
第1戦、第2戦で昇格を決められず、苦しい思いをしましたが、それが今後の成長につながっていくと思います。
レディースとのW昇格になりましたが、今まで日テレ・ベレーザやINAC神戸がけん引してきた日本女子サッカーにおいて、セレッソ大阪の若い力をプラスしていくことで、レベルアップにつなげていければと思います。
2019年のワールドカップ、2020年のオリンピックにつながる年代の選手がいるチームなので、しっかり育てていきたいと思います」

■セレッソ大阪堺ガールズ 藤原のどか選手(ゲームキャプテン)のコメント
「昇格が決まって、うれしいのひと言です。入替戦予選大会、入替戦と初めてキャプテンとしてプレーしました。プレッシャーと不安がありましたが、チームのみんなが頑張って、最後に勝ててよかったです」

たくさんの応援をいただき、ありがとうございました。
これからもセレッソ大阪堺ガールズに温かいご声援をお願いいたします。



ガールズ