レオ セアラ
9
FW

LEO CEARA

レオ セアラ
前のプレーヤーへ次のプレーヤーへ
  • 年齢29
  • リーグ戦
    総出場試合数
    115

PROFILE
プロフィール

  • 名前レオ セアラ(レオ セアラ)
  • 生年月日1995/02/03(29歳)
  • 出身地ブラジル
  • 身長/体重178cm / 78kg
  • ポジションFW

PLAYER'S HISTORY
インタビュー

-幼少期-

サッカーは7歳から始めました。父が草サッカーをやっていて、一緒に付いていってボールを蹴っていました。ほとんどのブラジル人はサッカーが好きなのですが(笑)、僕もサッカーが、好きで、好きで、朝も昼も夜もボールを蹴っているようなサッカー小僧でした。当時はサッカー選手になれるかどうかは分からなかったですが、とにかくサッカーが好きで、時間があればボールを蹴っていました。新しいスパイクを買ってもらった時は、夜も履いて寝ていました(笑)。

 

-中学~高校-

最初にスクールに入ったのは12歳ですが、プロのクラブがあるアカデミーに入ったのは、14歳です。まずバイーアに入り、15歳か16歳くらいの時に、同じバイーア州ですが、ヴィトーリアというビッグクラブに移りました。当時、ヴィトーリアには、同年代でいい選手が大勢いて、将来有望な選手も何人かいました。僕はそこまでの選手ではなかったのですが、とにかく真剣に練習に取り組んで、練習を重ねて、サッカー選手という職業に就けました。プロサッカー選手には、サッカーを始めた時からなりたい思いはありました。決して裕福な家庭ではなかったので、プロになって家族を助けたい思いがありました。ブラジル人にとってサッカーは、貧しい人たちが素晴らしい人生を勝ち取る手段でもあります。ポジションは、実は最初はボランチでした(笑)。若い頃は、少しポチャッとしていて、キックもうまかったので。アシストするような選手でした。ヴィトーリアに移った15歳くらいからFWになりました。キックがうまかったのでシュートに生かせると思ったのと、ヘディングも強かったからです。そこからはFW一筋です。サッカーにおいて得点は、何より喜びが爆発する瞬間だと思います。当時、好きだった選手はアドリアーノ選手です。09年にブラジルに戻ってきて、その年にフラメンゴでブラジル全国選手権に優勝して、得点王も獲得しました。その姿を見て、彼のことが好きになりました。

 

-プロ以降-

12年には、ヴィトーリアでプロとしてデビューできました。ヴィトーリアには、アカデミーの頃から数えると10年ほど在籍していました。自分にとってサッカーを学んだ原点です。ただ、プロになって有頂天になり、やるべきことをやらずにパフォーマンスが低下し、一度、ユースに戻されたことがありました。この時、決して努力は怠ってはいけない、ということを学びました。16年に、ヴィトーリアからFC琉球にレンタル移籍し、日本でプレーすることになりました。日本行きの話を聞いた時は、たとえ3部のチームであっても、大きなチャンスだと思いました。自分の活躍次第でもっと上のカテゴリーに行けると思って決めました。当時、自分はまだ若く、1年間、試合に出続けた経験がなかったのですが、琉球では、1年間、試合に出続けることができました。サッカーを含め、日本の印象は最高でした。クラブの環境も整っていて、治安もいい。ピッチ内外で学ぶことが多い時間でした。日本食では、うどんと牛丼が好きになりました(笑)。

 

琉球でのプレーを経て、ブラジルに戻るのですが、そこからの4年間で大きく成長できました。ヴィトーリアからレンタルという形が続き、精神的に不安定な時期もありましたが、18年に初めてたくさんゴールを決めることができました。続く19、20年と、どのシーズンも15点以上を取りました。そうしたら、横浜F・マリノスからオファーが来たのです。この話をもらった時は、以前、日本にいたレオとは全く違う、成長したレオを見せるチャンスだと思いました。ブラジルに戻ってからの4年間は、選手としての成長だけではなく、人としても成長できた期間でした。結婚したことが大きかったです。妻が心の支えになり、アスリートとして、体のケアを含めて安定してやるべきことをやれました。それが選手としての成長につながったと思います。

 

横浜FMに移籍した21年、チームに合流した4月にすぐ点を取ることができました。ただし、コロナで来日が遅れ、最初は難しい時期を過ごしました。キャンプにも参加できず、最初の12試合くらいは出られていません。その中でのシーズンインだったので、あれほど結果を残せるとは、最初は想像していませんでした。ビザの取得まで3ヶ月ほど長い時間がかかったのですが、その間、横浜FMの試合は見ていましたし、クラブともミーティングを重ねていました。それが、合流してすぐ馴染めた要因だと思います。もう一つ、チームに合流できない時期は、ヴィトーリアのあるサルヴァドールという街にいたのですが、ビザが下りるまでは、ヴィトーリアのスタッフとともにフィジカルトレーニングを続けていました。彼らは自分の仕事ではなかったかも知れませんが、好意で僕のトレーニングに付き合ってくれました。感謝してもし切れません。横浜FMに合流してすぐ活躍できたのは、ヴィトーリアの関係者のおかげでもあります。横浜FMでの1年目は2位で、2年目の昨年は優勝できました。クラブにとって30周年という特別な1年に、自分の名前をクラブに刻むことができました。色んな困難を克服して辿り着いたタイトルだったので、喜びもひとしおでした。自分自身、昨年は11点を取って優勝に貢献できたと思います。アンデルソン ロペス選手とローテーションするような形でシーズンを過ごしたので、完全なレギュラーではなかったのですが、出場時間が長ければ得点王になれたかも知れません。FWとして、得点王になりたい意欲は常にあります。ただ、タイトルを勝ち取ることが一番重要です。タイトルを獲れば、みんなの価値が上がります。自分の価値も高めてもらったおかげで、昨年セレッソからオファーをもらうことができました。セレッソにもタイトルをもたらしたいですし、セレッソというクラブは、環境、選手の能力を見ても、タイトルを獲ることにこだわらなければいけないクラブです。それ以外の目標はありません。昨年は悔しい結果で終わりました。途中まではタイトルも狙える位置にいたのですが、最後に失速してしまいました。その分も、今年は最初からタイトルを狙う気持ちは強いですし、そのために準備もしてきました。今年、加入してきた選手のクオリティーも高いです。昨年、築いたベースの上に、さらに自分たちのレベルを上げていきたいです。ルーカス(フェルナンデス)とはブラジル時代、18年にヴィトーリアで一緒にプレーしています。(ヴィトール)ブエノもどんな選手か分かっています。必ず自分たちの戦力になる選手たちですし、馴染むために手助けをしたいです。今年は副キャプテンにも選んでいただきました。選ばれたことは嬉しいです。ただし、自分は何かを話すよりもピッチで引っ張っていきたいので、ベストを尽くして、タイトル獲得という目標に向かって頑張ります。個人としては、毎年、言っていることですが、前年の数字を上回りたい。チームの成績が良ければ、自ずと自分の得点も増えると思うので、まずは献身的なプレーを続けて、チームメイトとともに戦う姿勢を最後まで貫きたいです。


CAREER
経歴

ECヴィトーリア(ブラジル)→FC琉球 ※期限付き移籍→ECヴィトーリア(ブラジル)→ADコンフィアンサ(ブラジル) ※期限付き移籍→ECヴィトーリア(ブラジル)→CRB(ブラジル) ※期限付き移籍→ECヴィトーリア(ブラジル)→横浜F・マリノス→セレッソ大阪

PERSONALITYパーソナリティー

  • 1 ニックネーム

    レオ
  • 2 利き足

    右足
  • 3 足のサイズ(cm)

    28.0
  • 4 背番号のこだわり

    常に9番を背負ってきた
  • 5 スパイクのこだわり

    NIKE
  • 6 自分のプレーの特徴

    シュート
  • 7 試合前に必ずすること

    音楽を聴く事
  • 8 遠征に必ず持っていくもの

    ゲーム
  • 9 オフの過ごし方

    家族と外食しに行く
  • 10 ストレス解消法

    娘の顔を見て癒される事
  • 11 サッカーを始めた年齢

    7歳
  • 12 サッカーを始めたきっかけ

    お父さんの影響
  • 13 影響を受けた指導者

    小菊監督
  • 14 仲の良い選手(チームメイトでも他クラブでも可)

    カピシャーバ/ルーカス
  • 15 チームメイトの意外な一面

    清武選手、舩木選手/清武選手は真面目そうだけどすごく面白い人、舩木選手は怖そうに見えるがみんなに優しい
  • 16 憧れの選手

    アドリアーノ
  • 17 サッカーで一番大切にしていること

    プロという意識
  • 18 今季対戦が楽しみなチーム:チーム名

    横浜F・マリノス /古巣だから
  • 19 今までで一番嬉しかった試合

    ダービーのガンバ大阪戦
  • 20 今までで一番悔しかった試合

    去年ホームの広島
  • 21 将来の夢(サッカー面)

    セレッソで優勝する事
  • 22 もしサッカー選手じゃなかったら

    警察官
  • 23 あなたにとってサッカーとは

    自分の全て
  • 24 今季の目標(サッカー目標)

    優勝をする事
  • 25 セレッソ大阪の好きなところ

    ジム
  • 26 セレッソ大阪のイメージ

    環境が整っている
  • 27 ヨドコウ桜スタジアムの好きなところ

    観客席と近い所
  • 28 どんな応援をされると嬉しい?

    自分のチャントをしてくれる時
  • 29 おすすめの地元飯

    シュラスコ
  • 30 趣味・マイブーム

    ゲームする事
  • 31 自分の性格を一言で!

    恥ずかしがり屋
  • 32 生きていて1番ワクワクする瞬間

    娘が生まれた事
  • 33 生まれ変わったら何になりたい?

    またサッカー選手になる
  • 34 座右の銘、好きな言葉

    Trabalho (仕事)
  • 35 初めての給料の使い道

    両親のために使った
  • 36 好きな女性のタイプ

  • 37 好きな女性の髪型はショート派?ロング派?

    ロング
  • 38 好きなアニメ/マンガ/ゲーム

    ドラゴンボール
  • 39 好きな映画のジャンル

    サスペンス
  • 40 好きな音楽のジャンル

    Pagode
  • 41 苦手な食べ物

    サラダ
  • 42 この世で一番好きなもの

  • 43 この世で一番怖いもの

    怖い物はない
  • 44 今一番会ってみたい人

  • 45 今一番欲しいもの

    優勝カップ
  • 46 最近嬉しかったこと

    またサッカーをする事ができたこと
  • 47 引退後にやってみたいこと

    ゆっくりしたい
  • 48 子どもの頃にやっていてよかったなと思うこと

    サッカー
  • 49 誕生日にもらって嬉しかったもの

    初めてゲームをもらった時
  • 50 ほっとする瞬間

    家族とある時
  • 51 いつもつけている香水(銘柄等)

    Dior
  • 52 ファン・サポーターへひと言

    一緒に戦っていきましょう!