森島寛晃社長「好きやねんおおさか!好きやねんセレッソ!宣言」キャラバン(35)【都島区役所編】

森島寛晃社長がホームタウン各所を訪問、セレッソ大阪を熱くアピールする「好きやねんおおさか!好きやねんセレッソ!宣言」キャラバン。各地訪問はまだまだ続きます!
----------

7月2日(火)、森島寛晃社長とロビーが都島区役所を訪問させていただきました。
大畑和彦区長が出迎えてくださいました。


大畑区長は、松田陸選手が通っていた小学校(大阪市北区)の当時の校長先生だったそうです。サッカーのこと、セレッソ大阪のことにもとても詳しく、森島社長との歓談がとても盛り上がりました。
2002年FIFAワールドカップでの森島社長のゴールも鮮明に記憶されておられました!


セレッソ大阪への今後より一層のご協力をお願いしました。


最後に、セレッソ大阪を応援してくださるみなさんと記念撮影をしました!


都島区は柿谷曜一朗選手の出身地です。エントランスには柿谷選手のユニフォームやサイン入りボール、写真などが飾られています。


また、エントランスには都島区の美しい景色をバックに撮影できるスポットが用意されています。ぜひ、みなさんもお越しの際は撮影してみてください!


≪おまけ≫
ちょっと休憩中のロビーが写りこんでしまいました…。



HOMETOWN REPORT