森島寛晃社長「好きやねんおおさか!好きやねんセレッソ!宣言」キャラバン(30)【心斎橋筋・周防町通り花まつり編】

森島寛晃社長がホームタウン各所を訪問、セレッソ大阪を熱くアピールする「好きやねんおおさか!好きやねんセレッソ!宣言」キャラバン。今回は心斎橋筋・周防町通り花まつりにお邪魔しました!
----------

5月20日(月)に開催された、「心斎橋筋・周防町通り花まつり」に森島寛晃社長とマダム・ロビーナが参加しました。


久しぶりのボールリフティングを披露する森島社長。
革靴なので、ちょっと蹴り難かったようです(^^)


花植えに参加された3年生の皆さんとご協力いただいた地域の皆さんと写真撮影をして、出発しました。


石畳と街灯が続くヨーロッパ通りと呼ばれる周防町通りを、地元・大阪市立南小学校の3年生の児童たちが花の苗を植えました。


周防町通り沿いの花壇、1つひとつに丁寧に花を植えていきました。



それぞれの花壇には、皆さんが丁寧にかかれたお花の絵も飾られました。

植え終わった後に、さっそく通りがかりの旅行者の方々が写真撮影されていました。
みなさんもお近くに来られた際は、ぜひお立ち寄りください。



HOMETOWN REPORT