森島寛晃社長「好きやねんおおさか!好きやねんセレッソ!宣言」キャラバン(17)【生野区役所編】

森島寛晃社長がホームタウン各所を訪問、ご挨拶とセレッソ大阪を熱くアピールする「好きやねんおおさか!好きやねんセレッソ!宣言」キャラバン。東奔西走のレポートをお届けします!
--------------

3月5日(火)、森島寛晃社長とロビーが生野区役所を訪問させていただきました。
山口照美区長が出迎えてくださいました。


生野区では、アジアからの留学生などが増えていることもあり、多文化交流イベントなどを積極的に実施されていることをうかがいました。留学生たちにもサッカーはとても人気があり、グラウンドなどでよくサッカーをする姿が見られるそうです。
「セレッソ大阪としても、ぜひ交流の一助になるような活動ができれば」と森島社長も応えていました。


最後に、山口区長や職員の皆さまと記念撮影しました。




HOMETOWN REPORT