ホームタウンレポート|勝矢寿延スクールコーチ「体力向上モデル校講習会(地域連携)」に講師として参加

大阪市が取り組んでいる「子どもの体力向上推進事業」の一環である「体力向上モデル校講習会(地域連携)」が11月5日(月)に実施され、勝矢寿延スクールコーチが講師として参加しました。
高倉小学校(都島区)の5年生、6年生の約180名の生徒を対象に行われました。



体力向上を目的とするのみではなく、3カテゴリーに分け、アジリティー(敏捷さ)やジャンプ力やバランス感覚といったコーディネーション能力を高めるためのメニューを実施しました。



一見簡単そうに見えるけれど、実際に挑戦してみると細かくて難しいステップに苦戦しながらも、勝矢コーチのアドバイスを聞きながら、生徒たちは皆、一生懸命に取り組みました。



全4授業を終えた後、勝矢コーチは6年2組の生徒の皆さんと一緒に給食をいただきました。
そしてたくさんの生徒たちにサインを求められる様子も。大人気の勝矢コーチでした!


今回の講習会で学んだことを生かして、これからますます、子どもたちの体力が向上して行くよう引き続き応援しております!