ホームタウンレポート|大阪府・大阪市・堺市共催「里親制度普及啓発」活動を実施しました

10月の「里親月間」に先立ち、9月23日(土・祝)開催の2017明治安田生命J1リーグ・ベガルタ仙台戦で、大阪府・大阪市・堺市共催で「里親制度」の普及促進のためのイベントを実施いたしました。
イベント詳細、里親制度について 





大阪府広報担当副知事「もずやん」、堺市の「ザビエコくん」、スタジアムのある東住吉区の「ナッピー」のほか、東大阪市の「トライくん」や関西学生サッカー連盟のグラウンドの土と芝生の妖精「関西学生サッカー坊主くん」も来場して告知に協力。


応援うちわの配布やパネルの展示、里親相談会を実施したほか、スタジアム内の大型ビジョンでは、関口訓充選手からのメッセージ動画が放映されました。


舩木翔選手、大山武蔵選手、森下怜哉選手、茂木秀選手も、啓発活動に協力しました。
うちわ、啓発グッズなどを多くの方に受け取っていただきました。ご協力いただいた皆様、ありがとうございました。

舩木翔選手

大山武蔵選手

森下怜哉選手

茂木秀選手



HOMETOWN REPORT