ホームタウンレポート|「ソーシャルフットボール」の啓発活動に協力しました

8月26日(土)開催の2017明治安田生命J1リーグ・鹿島戦において実施された、「ソーシャルフットボール」の啓発活動および「インクルーシブフットボールフェスタ 」の告知に、アン ジュンス選手と森下怜哉選手が協力しました。
「インクルーシブフットボールフェスタ」詳細 



リーフレットの配布を行ったアン ジュンス選手と森下選手。
「なかなか受け取ってもらえなくて、難しかったです…」とアン ジュンス選手(写真上)。
森下選手は意外な才能(?)で、どんどん配布し、予定数以上を配ることができました(^^)




アン ジュンス選手は受取っていただいた方と、また森下選手はラバーバンドをご購入いただいた方と記念撮影を行いました。
ご協力いただきました多くの皆さまに、お礼申し上げます。