ホームタウンレポート|「大阪ビジターズインフォメーションセンター・難波」に英語版リーフレットを設置

観光案内所「大阪ビジターズインフォメーションセンター・難波」では、ホームゲームの前日、当日にスタッフの皆さんがユニフォームを着用してくださっています。

同インフォメーションセンターは、南海電鉄・地下鉄御堂筋線・千日前線「なんば駅」へのアクセスがよく、毎日、オープンから多くの旅行者の方々が利用されています。


海外からの旅行者のご利用も多く、鮮やかなピンクのユニフォームに目を止めて、興味深く「どこのチーム?」と聞いてこられるそうです。
スタッフの皆さんは、しっかりセレッソ大阪の紹介をしてくださっています!


セレッソ大阪では、このたび海外からの旅行者向けに英語版のリーフレットを初めて作成し、同インフォメーションセンターに設置していただいております。
大阪観光スポットの1つとして、セレッソ大阪のホームゲーム観戦が定着し、より多くの方にご来場いただき、応援いただければと考えています。
ぜひ、ファン・サポーターの皆さんも、ご来場の旅行者の皆さんを温かくお迎えいただき、世界にセレッソ・ファンが広がっていくようにご協力ください!



【大阪ビジターズインフォメーションセンター・難波】
公式サイト
・大阪市中央区難波5-1-60 南海ターミナルビル1F
・9:00〜20:00
※12/31, 1/2, 1/3は10:00〜18:00
・定休日:1/1(元日)
・南海電鉄・地下鉄御堂筋線・千日前線「なんば駅」すぐ
・サービス:英語対応
・パンフレット:英語・韓国語・繁体・簡体



HOMETOWN REPORT