ホームタウンレポート|「あべのスポーツフェスタ」で親子サッカー教室を開催

11月3日(火・祝)に開催された「阿倍野区民体育祭(あべのスポーツフェスタ)」の中で、セレッソ大阪親子サッカー教室を開催しました。
晴天の下、勝矢寿延コーチと齋藤竜コーチが指導に訪れたこの教室には、午前の部(小学1年生以下)と午後の部(小学2・3年生)、それぞれ約10組の子どもたちとお父さん、お母さんが参加してくれました。

まずは2人1組での準備運動。両コーチの説明を聞く子どもたち、まだ遠慮がちに見えます。


ボールの扱いに慣れたら、親子対抗のミニゲームが始まりました。「試合前には、ちゃんとあいさつだよ!」と齋藤コーチ。


最後は、子どもたち全員とコーチ2人との試合。みんな一生懸命にゴールを目指しました。


参加してくださった皆さんは、約1時間のレッスンを通してサッカーがもっと好きになってくれたことと思います。



HOMETOWN REPORT