「One Book One OSAKA」に投票しよう!

今年で第5回目となる大阪の1冊のえほんを決定する「One Book One OSAKA」。
セレッソ大阪も協賛しており、「わたしのお気に入りの1さつ」を選手も投票しています。

今日から大阪市立図書館の公式サイトでは、「この本選んだのだあれ?」前半戦が始まりました。
どの選手が、どの絵本を選んだのでしょうか?ぜひ、ご覧ください。
大阪市立図書館 公式サイト


この選手も投票していますよ!


【One Book One OSAKA】
大阪市民・府民のみなさん、大阪に来られたみなさんに、お気に入りの1冊の絵本に投票していただきます。
その投票結果をもとに、実行委員会で「今年の大阪の1冊の絵本 One Book」を決定し、平成28年の子ども読書の日(4月23日)に発表します。1冊の絵本を選ぶ過程でたくさんの絵本にふれることにより、おとなも子どももその楽しさを共有し、読書への関心、意欲をよりいっそう高めることを目的としています。
詳しくは大阪市立図書館の公式サイトをご覧ください。

ぜひ、皆様も「お気に入りの1さつ」を投票してください。
第5回OneBookOneOSAKAインターネット投票はコチラ
投票用紙での投票も可能です。詳しくはコチラ

【9/23水戸戦】「出張!OneBookOneOSAKA投票コーナー」が登場!
すでに投票されている方でも投票いただけます。ぜひ「出張!OneBookOneOSAKA投票コーナー」へお越しください。
展示内容:藤本康太、茂庭照幸、染谷悠太、椋原健太、酒本憲幸、橋本英郎の6選手と森島寛晃アンバサダーの直筆投票用紙の掲示、11選手の「OneBook」ご紹介を予定しています。
ロビー&マダム・ロビーナも投票に来場予定です(時間未定)。