森島アンバサダー、眞中コーチ「子どもの体力向上実技研修会」に講師として参加しました

大阪市が取り組んでいる「子どもの体力向上推進事業」の一貫として行われた、大阪市内の幼稚園、小学校、中学校の教諭を対象とした研修会の講師として、森島寛晃アンバサダーと眞中靖夫コーチが参加しました。

 



同研修会では、河端隆志教授(関西大学大学院)による講義が行われた後、グラウンドで体育用具を使った体力づくりの研修を行います。


森島アンバサダー、眞中コーチは準備から入ります。


用具を使ったトレーニングでは、実際に手本を見せて、指導にあたりました。






今後は、大阪市の体力向上モデル校での指導にあたる予定です。