ホームタウンレポート|大阪市立中央図書館のセレッソ常設展示の内容は…?

大阪市立中央図書館で開催されていた「セレッソ大阪展〜2015明治安田生命J2リーグ開幕!一年でJ1へ〜」が4月8日(水)で終了し、4月17日(金)から始まる常設の「応援しよう!2015セレッソ大阪」展のための展示品の入れ替えを行ってきました。
常設展示

常設展示

写真からおわかりになるように、大人気の選手等身大パネルの数も増え、SAMURAI BLUE(日本代表)の山口蛍選手、韓国代表のキム ジンヒョン選手のユニフォームやGKグローブなども展示しております。
また、中央図書館のご厚意により今回から新たに「セレッソ大阪『MVP』体験コーナー」も設置しました。2014シーズン実際に使用されていた「MVP」受賞セレモニーのパネルをぜひ手に取ってみてください。

しおり第1弾
セレッソ大阪オリジナルしおり第1弾は武田選手、藤本選手、ロビー、玉田選手、山下選手

なお、蔵書点検により中央図書館は、4月9日(木)から16日(木)まで休館となっております。
「セレッソ大阪オリジナルしおり」第2弾もまもなく配布を開始いたしますので、楽しみにお待ちください!

◆大阪市立中央図書館
〒550−0014 大阪市西区北堀江4−3−2
TEL:06-6539-3300(インフォメーション)
http://www.oml.city.osaka.lg.jp/



HOMETOWN REPORT