2022ホーム最終戦もイベント盛りだくさんでお届け!11/5(土)名古屋戦ホームゲームイベントレポート

11/5(土)に行われた名古屋戦のホームゲームイベントの様子をお伝えします。

この試合は「シャープサポーティングマッチ」として実施されました。
来場者先着10,000名様にセレッソ熱烈応援フラッグがプレゼントされ、手にされた方々は試合前のLet's clap togetherでのアピール、選手入場時にスタジアムをピンク染めるなど大活躍でした。




名古屋戦で2022シーズン最後の試合を迎えました。今シーズンも支えてくださったファン・サポーターの皆さまへの感謝の気持ちを込めて、バラエティに富んだイベントを開催しました。
入場時にお渡ししたゴールシーンステッカーからお申し込みいただける大抽選会、2022ラストゴールを予想して旅行へご招待、さらにじゃんけん連勝で2023シーズンのシーズンシートを獲得できるイベントなどを実施。さらに、試合後にはシーズンシート保有者限定のピッチ撮影会も行いました。ご来場いただいた皆様、お楽しみいただけましたでしょうか。来シーズンも試合観戦以外でもお楽しみいただけるようなイベントを準備して参りますので、たくさんの皆様のご来場をお待ちしております!



最終戦も場外にはたくさんのブースが出展!
KOIZUMIブースでは9/10(土)鳥栖戦で好評だったオリジナルハンドタオルが先着500名様にプレゼント!多くの方がお越しくださり早々にプレゼント終了となりました。さらに、この日が下半期の活動が最後となるセレッソガールの写真撮影会も実施。短い時間でしたが多くの方にお集まりいただき大盛況でした。


PLAY THE PLAY for J.LEAGUEブースでは登録するだけセレッソ大阪のユニフォームやPUMAジャケットなどが当たる抽選会に参加できるイベントが開催。試合中に生まれた名プレーを切り取り、試合終了から24時間後に30秒ほどの動画トレカとしてユーザーにお届けされるサービスで、現在無料で提供されているサービスです。この機会に集めてみてはいかがでしょうか。

日本ヴェルテック株式会社によるキャンペーンブースが出展。投資に関する意識調査アンケートにご協力いただいた方に、日本ヴェルテックとセレッソ大阪のオリジナルノベルティグッズが当たる抽選会を実施しました。

名門大洋フェリーブースも出展。特賞はフェリー乗船券の抽選会を開催。こちらにも多くのご参加があり抽選会は早々に終了!オリジナルクリアファイルのプレゼントもありましたので抽選会終了後にもサポーターの皆様が訪れておられました。


ハヤシコーポレーションによるエコステーションでは、今シーズンのホームゲームにおいて空のペットボトルを回収していただきました。この試合では抽選でオリジナルサングラスが当たるということもあり、たくさんの皆様がペットボトルの回収に来られていました。

「赤い羽根共同募金活動」を実施。スタジアム場外に設置された特設ブースにて200円以上の募金をいただいた方には、「オリジナル缶バッジ」がプレゼントされました。

また、人権啓発活動大阪地域ネットワーク協議会(大阪市・大阪法務局・大阪第一人権擁護委員協議会)による「人権啓発イベント」も実施。特設ブースでは「いじめNO!」特製クリアファイルが配布されました。また、「いじめNO!」をアピールするために、人権イメージキャラクター人KENまもる君と人KENあゆみちゃんがピッチに登場、試合前にはセレッソ大阪サポーターキッズが「人権サポーター宣言」を行い、ハーフタイムには子どもたちや人権イメージキャラクターが横断幕を持ってピッチを周回しました。

スタジアム場外にて開催していたキッズパークは、「キッズパークSupported by YANMAR」として新アトラクションも加わりパワーアップ!また、新アトラクションとして「ロビーふわふわ」が登場。この日はオープン記念として無料で楽しめるということもあり、早速たくさんの子どもたちが体験していました。



場外WAKUWAKUステージのゲストには、セレッソ大阪アカデミーの風間八宏技術委員長をお迎えし、MCのダブルヒガシの東さん酒本憲幸アンバサダーと共に約45分にわたる熱いセレッソトークが繰り広げれました。


また、酒本アンバサダーと東さんは試合時の音声配信にも挑戦!(DAZN等にて放送している実況音声を場内でもタイムラグなくリアルタイムに聞くことのできる「Jリーグ公式映像音声」配信サービスのトライアルである「CHEERPHONE」活用トライアル)

SAKURA SOCIO会員様限定で各月最初のホームゲームを対象にプレゼントしている選手ポストカード。11月は原川力選手でした。運が良ければサイン入りが当たるかもということもありたくさんの方が引き換えに来られていました。また、9、10、11月のポストカードを持参で選手寄せ書きサイン入りボールなどが当たる抽選会に参加できる「ポストカード抽選会」も実施。たくさんの方々がブースにお越しくださいました。


またこの度、セレッソ大阪のはじめての試合観戦ガイドが完成しました。詳細は<こちら
サイト公開に合わせてこの試合では、「#初セレ」キャンペーンを開催。セレッソ大阪でのスタジアム観戦時の写真を自身のTwitter、Instagramに【#初セレ】のハッシュタグをつけて投稿し、特設ブースで投稿画面をご提示いただくとセレッソオリジナルグッズをプレゼントしました。酒本アンバサダーも案内チラシを持って広報活動をお手伝い。ぜひみなさんも「#初セレ」を覗いてみてください!

いよいよキックオフが近づいてきました。この日のフラッグベアラー、エスコートキッズはSAKURA SOCIOから選ばれた皆様にご参加いただきました。


センターサークルバナーはシャープ従業員の皆様にご参加いただきました

キックインセレモニーはシャープ株式会社の代表者の方に行っていただきました


試合は、相手のプレッシャーをかわしチャンスを作るも決め切ることができずに後半へ。退場者が出た後も、果敢にゴールに向かい粘り強く戦いましたが、終了間際に失点を喫し0-1で敗戦となりました。
(写真:舩木翔選手、北野颯太選手、マテイヨニッチ選手、中原輝選手)




試合詳細はこちら
ハイライトはこちら



試合後にはシーズン最終戦セレモニーを実施。森島寛晃社長、小菊昭雄監督、キャプテンの清武弘嗣選手がご来場の皆様にご挨拶をさせていただきました。スタジアムを周回し最後は記念撮影。改めて、2022シーズンも皆様の熱いご声援ありがとうございました。2023シーズンも変わらぬご声援をよろしくお願いします。





2022明治安田生命J1リーグ 第34節 名古屋グランパス 0 - 1 2022明治安田生命J1リーグ 第34節