アポロ会およびルシアス会とオフィシャルパートナー契約締結のお知らせ

株式会社セレッソ大阪はきんえいが運営するアポロビル・ルシアスビルのテナントで構成するアポロ会およびルシアス会とオフィシャルパートナー契約を締結しましたのでお知らせいたします。契約内容、アポロ会およびルシアス会についての詳細は以下の通りです。

【アポロ会およびルシアス会】

https://www.apollo-lucias.jp/

◆契約内容
セレッソ大阪オフィシャルパートナー

◆代表者
アポロ会会長 工藤 健一
ルシアス会会長 志賀 茂

◆住所
大阪市阿倍野区阿倍野筋1-5-1

◆主な事業内容
アポロビル、ルシアスビルの販売促進に関する運営

◆アポロ会およびルシアス会からのコメント
「この度、アポロ会およびルシアス会が、セレッソ大阪のオフィシャルパートナーになりましたことは、大変光栄なことと喜んでおります。当会は、あべの天王寺地区で、(株)きんえいが運営するアポロビル・ルシアスビルにおいて、本地区唯一の映画館であるあべのアポロシネマをはじめ、飲食店、大型総合書店、フィットネスクラブ、ショッピング、アミューズメント施設などその他多種多様に富んだ店舗で構成されています。そのアポロビル・ルシアスビルは、長年にわたり、地域密着型の商業施設として、地元の皆様と共に歩んで参りました。中でも、アポロビルは、本年7月に50周年を迎え、この時期にセレッソ大阪のオフィシャルパートナーになりましたことは、ルシアスビルと共に更なる飛躍を目指すに相応しい機会を得たと考えています。新型コロナウイルス感染症の拡大により、閉塞感が漂う状況ですが、大阪のシンボルであるセレッソ大阪と共に、状況の打破を目指し、これからも地域の発展に貢献できるように努めて参ります。地域の皆様、ファンおよびサポーターの皆様と共に、セレッソ大阪を応援して参りますので、よろしくお願い申し上げます」