「令和4年度子供の読書活動優秀実践団体文部科学大臣表彰」に出席しました

4/23(土)、令和4年度「子ども読書の日」記念子どもの読書活動推進フォーラムにおいて開催された、「令和4年度子供の読書活動優秀実践団体文部科学大臣表彰」に森島寛晃社長が出席しました。


君が代の静聴で開幕した同フォーラムでは、シンポジウムも実施されました。
パネリストの又吉直樹氏は、大阪のサッカー強豪校出身で、部活をしながらも、年間の図書館での貸し出し本の数が60~80冊にものぼり、図書室から本を借りた数のランキング6位に入っておられたそうです。
どうやって時間を作って読書をしていたのかなど、とても興味深い話を聞くことができました。


森島社長も少し緊張気味の表彰式でした。



表彰を受けられた皆さまと一緒に記念撮影をしました。


■「令和4年度子供の読書活動優秀実践団体文部科学大臣表彰」受賞について
https://www.cerezo.jp/news/2022-03-31-16-00/



HOMETOWN REPORT