セレッソ大阪堺レディース選手 新型コロナウイルス感染症 陽性及び濃厚接触者判定のお知らせ

セレッソ大阪堺レディースの選手4名(以下当該選手A、B、C、D)が新型コロナウイルス感染症の陽性判定、またセレッソ大阪堺レディースの選手2名(以下当該選手E、F)を濃厚接触者と判断いたしましたのでお知らせいたします。
現在は適切な対策のもとで療養しております。

明日予定されています公式戦(4月24日ニッパツ戦)は開催中止となります。


□選手の症状および経過

該当選手A
・症状:発熱
・ PCR検査実施日:4月23日(土)
・ 陽性判定日:4月23日(土)

該当選手B
・症状:軽い咳
・ PCR検査実施日:4月23日(土)
・ 陽性判定日:4月23日(土)

該当選手C
・症状:無症状
・ PCR検査実施日:4月23日(土)
・ 陽性判定日:4月23日(土)

該当選手D
・症状:無症状
・ PCR検査実施日:4月23日(土)
・ 陽性判定日:4月23日(土)

該当選手E
・症状:無症状

該当選手F
・症状:無症状


4月26日まで、チーム活動は自粛させていただきます。
クラブではこれまで取り組んできた新型コロナウイルス感染症対策を継続して実施し、選手、スタッフ、関係者全員に感染症防止策の周知、徹底を図ってまいります。



レディース