セレッソ大阪スポーツクラブスタッフ 新型コロナウイルス感染症 陽性判定のお知らせ

セレッソ大阪スポーツクラブスタッフ1名が新型コロナウイルス感染症の陽性判定を受けましたのでお知らせいたします。
当該選手は症状として発熱・倦怠感・のどの痛みが確認されており、現在は適切な対策のもとで療養しております。

・ PCR検査実施日:2月14日(月)
・ 陽性判定日:2月15日(火)

当該スタッフは、2月14日(月)PCR検査を実施し昨日夜陽性判定を受けましたが、トップチーム選手及びスタッフとの接触がないこと、トップチーム活動拠点への立ち入りがなかったことが確認できております。尚、クラブの判断により一部のスタッフについては濃厚接触者に認定し、自宅待機のうえ抗原検査を実施しております。

クラブではこれまで取り組んできた新型コロナウイルス感染症対策を継続して実施し、選手、スタッフ、関係者全員に感染症防止策の周知、徹底を図ってまいります。