【試合サマリー】皇后杯準決勝|PKで失点、決勝進出ならず

2022年1月5日(水) 16:00キックオフ @カンセキスタジアムとちぎ
三菱重工浦和レッズレディース 1-0(前半0-0) セレッソ大阪堺レディース 

相手にボールを握られる苦しい展開。62分のPKのピンチはGK山下莉奈がセーブしたものの、77分に再びPKを与えてしまう。
これを決められ先制されると、攻めきることができずタイムアップ。決勝進出はならなかった。

これで今シーズンのセレッソ大阪堺レディースの全公式戦が終了。
温かいご声援、ありがとうございました。来季も引き続きよろしくお願いいたします。

セレッソ大阪スポーツクラブ公式サイトの試合サマリーには、試合後のコメント、写真、須山陽平コーチによるレポートを掲載しています。
https://www.cerezo-sportsclub.com/ladies/top/match/?id=3027