【ホームゲーム開催時】スタジアムにおける応援行為に関する見直しについて

「Jリーグ新型コロナウイルス感染症対応ガイドライン」の「スタジアムにおける応援行為に関する見直し」に伴い、11/20(土)川崎戦より以下の応援行為が可能となります。
なお、弊クラブでは今シーズン残りの試合は全席指定席運用である点を踏まえて、フラッグの持ち込み可能サイズの上限・使用可能席種の設定をさせて頂きます。
予めご確認のほどお願い申し上げます。

【可能となる応援行為】
■フラッグの掲出、フラッグを振る行為
●持ち込み可能フラッグサイズ
「Lフラッグ(旗本体が1,015mm×1,575mm)」以下のサイズの物
※上記のサイズを超えるフラッグの持ち込み・掲出はお断りいたします
※パイプフラッグ(塩化ビニール等の柔らかい旗竿のもの)の使用は安全上不可といたします。
※お客様がいる複数の座席を覆う形での掲出(ビッグフラッグ)は引き続き禁止となります

●フラッグ使用可能席種
ホームサポーター指定席(ホームゴール裏スタンド)
ビジターサポーター指定席(ビジターゴール裏スタンド)

※メインスタンド・バックスタンドでのフラッグの使用はできません
※大旗エリアは今シーズンにつきましては設置いたしません

■タオルマフラーを振る、もしくは回す行為
※こちらは全てのスタンド・席種にて可能となります

【注意事項】
※フラッグ・タオルマフラー類の掲出・使用の際には、他のお客様の視界確保や安全上の配慮をお願いいたします
※他のお客様の応援行為により観戦に不都合が生じた場合でも、お座席の移動等の対応はいたしかねますので、予めご了承ください
※ホームゴール裏スタンド及びビジターゴール裏スタンドでは立ち上がった状態での観戦が可能となっております
https://www.cerezo.jp/news/2021-10-27-10-37/
※引き続き、声を出しての応援禁止などの観戦ルール・マナーの遵守徹底をお願いいたします
※今後、感染症拡大など社会情勢が著しく変化した場合は本運用につきましても内容の変更・中止等の可能性がございます

2021明治安田生命J1リーグ 第36節 川崎フロンターレ 1 - 4 2021明治安田生命J1リーグ 第36節
2021明治安田生命J1リーグ 第37節 名古屋グランパス 2 - 1 2021明治安田生命J1リーグ 第37節