• Twitter
    • LINE
    • Facebook

    【9/11 札幌戦】セレッソ大阪に翼をさずける「Red Bull Street Jam 」実施のお知らせ

    • イベント
    9/11(土)札幌戦においてセレッソ大阪のエナジードリンクパートナーであるRed Bull(レッドブル)がセレッソ大阪に翼をさずけます!
    ・Red Bullを飲んで選手サイン入りアイテムを当てよう!キャンペーン ・Red Bull Street Jam(レッドブル・ストリートジャム)※セレッソ大阪オフィシャルTwitterにてライブ配信予定 ●「Red Bullを飲んで選手サイン入りアイテムを当てよう!」キャンペーン 【場所/対象店舗】フードパーク「セレッソバル」のRed Bull取扱店舗
    【時間】15:00~19:00頃(ハーフタイム終了まで) 【内容】 Red Bull商品をご購入いただいたお客様にスクラッチカードをお渡しいたします。 スクラッチカードを削って「アタリ」が出れば、SAKURA BAR(セレッソバル内)にて選手サイン入りアイテムをゲット! ・スクラッチカードが無くなり次第終了します ・商品の交換は、当日のハーフタイムまでとなっております ・スタジアム内の売店はキャンペーン対象外です ・セレッソバルにはRed Bullの取扱のない店舗も一部ございます ・Red Bullはカップでのご提供となります ・本キャンペーンは9/26(日)鹿島戦、10/24(日)横浜FM戦、11/20(土)川崎戦でも実施を予定しております ●Red Bull Street Jam(レッドブル・ストリートジャム) 【場所】ヨドコウ桜スタジアムバックスタンド側 バックスタンド北ゲート付近 【時間】16:45-17:00頃 (予告なく変更する可能性がございます) 【内容】 ・徳田耕太郎(フリースタイルフットボール) ・B-Boy Shigekix / Taisuke(ブレイキン) ・Naoto Tamaru(BMXフラットランド) ・Yuji(フリースタイル・バスケットボール) DJ:IKU / MC:MAMUSHI イベント場所付近の密を避けるため、セレッソ大阪オフィシャルTwitter(https://twitter.com/crz_official)にてライブ配信を実施いたします。ストリートスポーツの世界レベルのアスリートたちがパフォーマンスを披露する、レッドブル・ストリートジャムに参加する7名を以下の通りご紹介します。レッドブル・アスリートおよびレッドブル・ダンサーからも3名が登場します。   <出演者情報> 徳田耕太郎(フリースタイルフットボール) @Garret Clarke/Red Bull Content Pool / https://www.redbull.com/jp-ja/athlete/kotaro-tokuda フリースタイルフットボールはサッカーの基本技術であるリフティングを始めとした自由な発想で技を競うスポーツです。 Tokuraの愛称で親しまれる徳田耕太郎は、2012年イタリアで開催された「Red Bull Street Style World Final 2012」にて日本人初の優勝を果たし、大きな話題となりました。現在も、日本国内を中心に全国各地でパフォーマンス活動やレクチャー、クリニックなど精力的に活動しています。 B-Boy Shigekix(ブレイキン) @Red Bull Content Pool / https://www.redbull.com/jp-ja/shigekix-things-to-know ブレイキンとは、音楽に乗せて身体のあらゆるところを使い、回ったり跳ねたりアクロバティックな動きを取り入れたダンスです。自身の姉の影響でブレイキンを始めたB-Boy Shigekixは、キッズシーンで頭角を現し、2019年にはRed Bull BC One All Starsに加入、これまで45回の国際大会での優勝実績があります。今や、今後のブレイクダンスシーンを背負っていく1人です。 B-boy Taisuke(ブレイキン) @Little Shao/Red Bull Content Pool / https://www.redbull.com/jp-ja/artist/b-boy-taisuke ブレイキンからもう1人、自分のスタイルに忠実であり続ける彼は、DEF AIR(デフエアー)で世界にその名を轟かせるレジェンドB-Boyです。2007年から数々のRed Bull BC Oneに出場してきたTaisukeは、個人の戦歴だけでなく、自身が所属する日本が代表するチームThe Floorriorzで前人未到のBattle Of The Year3連覇を果たしています。 Naoto Tamaru(BMXフラットランド) https://www.fise.fr/en/riders/tamaru-naoto BMXフラットランドは、色んな技を組み合わせ、その難易度や独創性を競う競技です。「BMXで人に夢を与える」をモットーに活動をしている彼は、ABUDABIでの2年間ショー経験などを経て、現在は日本に拠点を置きプロライダーとして、世界戦に出場、国内外でショーに出演している。その傍らでは神奈川県寒川町でのFLATPARK設立と運営に携わり、世界大会ARK LEAGUE/FLAT ARKの運営としても活動している。 Yuji(フリースタイル・バスケットボール) 所属チーム:大阪籠球会/獅蹄 / https://lit.link/yujifsb 2度に渡る渡米でサマーリーグのハーフタイムショー、フリースタイルバスケットボールでは日本人初となるNBA公式試合でのオープニングショーを務める。個人では2年連続世界大会に招待選手として出場。また関西で唯一となるフリースタイルバスケットボールのレッスンを6校13クラス指導するなどシーンの発展にも貢献している。 IKU(DJ) https://clubberia.com/ja/artists/4032-DJ-IKU/ 2002年にDJを始め、2010年にはパーティーDJのコンテスト「Red Bull 3Style(レッドブル・スリースタイル)」で日本一に輝き、世界大会に日本代表として出場している。音楽ジャンルを縦横無尽にミックスするスタイルは世界各国から高い評価を受けている。活躍は国内外やナイトクラブだけに限らず企業やメーカー等からのオファーも多く、またアクションスポーツやエクストリームスポーツのイベントでもDJをこなす唯一無二の存在である。 MAMUSHI(MC) http://hangout.company/people/mc-mamushi/ NBA JAPAN GAMESを筆頭に、国内プロのBリーグやオリンピック競技となった3x3、スポーツメーカー主催のビッグゲームやホームであるストリートのローカルゲームなど、どんな現場でもそのゲームの面白みや見どころを瞬時に判断し、ウィットに富んだ表現で分かりやすく実況・解説することで存在感を発揮するバスケットボールMCとして知られる。自身も元々バスケットボールのプレーヤーだったこともあるが、現在はジャンルを超えて幅広くオファーを受けている。

    TOP > ニュース一覧 > 【9/11 札幌戦】セレッソ大阪に翼をさずける「Red Bull Street Jam 」実施のお知らせ