【舞洲プロジェクト】公式TikTok開始のお知らせ

セレッソ大阪も参加している「舞洲プロジェクト」の公式TikTokが大好評。
舞洲プロジェクトTikTokアカウント

舞洲プロジェクトとは、プロスポーツ3チーム大阪エヴェッサ、オリックス・バファローズ、セレッソ大阪の拠点がある大阪舞洲エリアから、スポーツで大阪を盛り上げるために立ち上がっているプロジェクトです。3チームのスタッフと大阪市が一丸となって取り組んでいます。平成29年春から、民間企業と連携し舞洲でスポーツ振興事業を実施しています。

舞洲プロジェクトTikTok企画の第1弾は『ヨドコウ桜スタジアムの潜入ツアー!
TikTokクリエイターでセレッソ大阪サポーターの「東山のボランチ」さんとコラボしました。セレッソ大阪応援ナビゲーター・増田亜美さんの案内のもと、ロッカー室やウォーミングアップエリアなど新しいピッチやセレッソカラーのホーム観客席も公開しています。



舞洲プロジェクトの公式アカウントに加えて、「東山のボランチ」さんの公式アカウントからも順次当日の様子が投稿されているので、ぜひご覧ください。
「東山のボランチ」公式TikTokアカウント




第2弾では、“部活あるあるネタ”で人気のTikTokクリエイター「ウンパルンパ」さんがセレッソスポーツパーク舞洲にて撮影されました。セレッソを題材とした“あるあるネタ”を公開しています。ぜひお楽しみください!
「ウンパルンパ」さんの公式アカウントでは、すでに「Jリーガーに会えて興奮する奴」「遠征先のグラウンドがめちゃくちゃ良い時」「高卒ルーキーの入団記者会見」の“あるあるネタ”が投稿されています。ぜひ覗いてみてください!

「ウンパルンパ」公式TikTokアカウント


これからも3チームを巻き込んだ企画を予定しているので、舞洲プロジェクト公式TikTokをよろしくお願いいたします!

舞洲プロジェクトのホームページhttps://maishima.osaka/
学生舞洲プロジェクトのTwitterアカウントhttps://twitter.com/MaishimaS
おこし(スポーツ人材育成プラットフォーム)https://maishima.osaka/okoshi)