トップチーム選手 1 名の新型コロナウイルス感染症の陽性診断について

本日、5月25日(火)、トップチーム選手1名が新型コロナウイルス感染症の陽性診断を受けましたのでお知らせいたします。

■経過:トップチーム選手1名
・5/20(木) チーム活動参加(体温36.6℃)
・5/21(金) チーム活動参加(体温36.6℃)
・5/22(土) チーム活動参加(体温36.4℃)
・5/23(日) チーム活動参加(体温36.3℃)
・5/24(月) チーム活動参加(体温36.6℃)
・5/25(火) 自宅待機(体温37.4℃) ※午前病院を受診し、午後PCRの検査により陽性診断

明日5月26日(水)、県立カシマサッカースタジアムで開催を予定しております、2021明治安田生命J1リーグ 第16節 鹿島アントラーズ戦は、Jリーグのプロトコルに照らし、陽性者1名を除き、予定通り開催いたします。(※Jリーグのプロトコルで定められた基準により濃厚接触疑い者はなし)

また、試合当日はJリーグの規約等に基づきオンサイト検査を実施し、これまで定めていたエントリー可能な要件に加え、オンサイト検査で陰性判定を得た選手・スタッフのみが当日の試合にエントリー可能となります。

当クラブとしましては、引き続き、感染対策の徹底をはかって参ります。