松原志歩選手 サンフレッチェ広島女子プロチームへ完全移籍決定のお知らせ

アルビレックス新潟レディースへ期限付き移籍中の松原志歩選手が、2021年シーズンよりサンフレッチェ広島女子プロチームへ完全移籍することになりましたので、お知らせいたします。
松原選手のプロフィールとコメントは下記の通りです。



【松原志歩(まつばら しほ)選手 プロフィール】
■生年月日:1997年7月7日(23歳)
■出身地:大阪府
■ポジション:DF
■身長/体重:162cm/53kg
■経歴:Erba FC-セレッソ大阪堺レディース-アルビレックス新潟レディース
■代表歴:U-16日本女子代表、U-17日本女子代表、U-19日本女子代表、U-20日本女子代表
■2020シーズン成績: なでしこリーグ1部 18試合出場/0得点
■リーグ通算成績: 141試合出場/32得点

【松原志歩選手のコメント】
この度サンフレッチェ広島に完全移籍することになりました。
2年前にアルビレックス新潟レディースに期限付きという形で移籍し、新潟でプレーさせてもらっていました。2年前からセレッソにはいなかったのですが、完全にセレッソから離れてしまうのか…と思うと寂しい気持ちでいっぱいです。この2年間もセレッソのことを考えなかった日はありませんでしたし、セレッソのことがこんなにも好きなんやって改めて感じていました。
また8番という素晴らしい背番号を背負えたこと、とても嬉しく思っています。そのおかげで成長できたことがたくさんありました。与えてくれたチームには本当に感謝しています。ありがとうございました。
今回完全にセレッソから離れ、新しい地でプレーすることを決めた理由は、また新しいチャレンジをし、自分自身を成長させるためです。2021シーズンに向けて多くの選手がセレッソを離れますが、選手一人一人が沢山悩んで出した決断であり、皆、自分自身の成長のためだと思います。またいつかセレッソで…という気持ちを全員が持っています。私も必ず成長して戻って来て恩返しできるように頑張ってきます。
長い間いつも支えてくださったチーム関係者、スポンサーの方々、サポーターの皆様、セレッソに携わる全ての方々に感謝しています。本当にありがとうございました。私を含め、セレッソから離れた選手、残っている後輩たちの応援をよろしくお願いします。