新型コロナウイルスPCR検査結果と陽性判定のお知らせ

11月4日に茂木 秀選手の新型コロナウイルス陽性判定を受け、11月4日、5日、6日に選手・チームスタッフ・関係者を対象にPCR検査を行いました。その結果、関係者1名が陽性と判定されました。

管轄保健所からは茂木選手との「濃厚接触者は無し」と認定されましたが、11月4日にクラブで管理する行動履歴及びJリーグ独自の基準により濃厚接触疑いとする選手1名とクラブが検査を必要と判断した選手9名・チームスタッフ6名がPCR検査を行い、11月5日に全員陰性と判定されました。
さらに、11月5日、6日に上記の選手・チームスタッフを含め、選手43名(2種登録選手含む)、U-18選手18名、チームスタッフ25名、関係者29名がPCR検査を行い、11月7日に関係者1名が陽性と判定されました。(PCR検査:合計115名/陰性:114名・陽性:1名)

■関係者1名の経過、症状
11/4(水)舞洲クラブハウス勤務(体温 36.5℃)*選手・チームスタッフとの接触無し
11/5(木)舞洲クラブハウス勤務(体温 36.4℃)PCR検査実施*選手・チームスタッフとの接触無し
11/6(金)舞洲クラブハウス勤務(体温 36.4℃)*選手・チームスタッフとの接触無し
11/7(土)舞洲クラブハウス勤務(体温 朝36.5℃ 夕37.1℃)PCR検査陽性・微熱以外の症状無し*選手・チームスタッフとの接触無し
現在のところ、関係者1名は自宅で静養し体調回復に努めています。今後、保健所による濃厚接触者の判定をいただき、その結果や保健所の指導に沿って適宜対応していきます。

11月8日(日)2020明治安田生命J3リーグ第26節セレッソ大阪U-23 vsアスルクラロ沼津(14:00キックオフ)の試合開催可否は、明日(11/8)の午前中にJリーグとの協議のうえ決定いたします。