「Jリーグ新型コロナウイルス感染症対応ガイドライン」 適用時期の変更及び段階的な緩和のステップの設定について

Jリーグは「Jリーグ新型コロナウイルス感染症対応ガイドライン」の有観客試合におけるガイドラインの適用時期について、9月30日(水)までは「プロトコル7:制限付きの試合開催」における「チケッティング」と「ファン・サポーター」のガイドラインを「超厳戒態勢」とすることとしておりましたが、9月30日(水)より全てのカテゴリーにおいて「厳戒態勢」へと移行することを決定しました。
また、チケッティングが「厳戒態勢」の場合に運用される「段階的な緩和のステップ」を新たに設定しました。

詳細はこちら→ https://www.jleague.jp/release/post-64567/

セレッソ大阪は10/3川崎戦より「ステップ2-1」(・50%を上限とする・観客間を1席以上空ける・ビジター席なし)で試合開催いたします。

【10/3 川崎戦】 ホームゲーム チケット販売・年間チケット対象試合のお知らせ
https://www.cerezo.jp/news/2020-09-24-19-31/

【10/3 川崎戦〜】ダイナミックプライシングの適用について
https://www.cerezo.jp/news/2020-09-24-19-29/

【10/2 今治戦・10/11 秋田戦】セレッソ大阪U-23ホームゲームチケット前売発売のお知らせ
https://www.cerezo.jp/news/2020-09-24-19-28/