【イベントレポート】オンライントークショー 「THE ROLAND SHOW」 〜セレッソには“俺”がいる〜

6月28日(日)にオンライントークショー「THE ROLAND SHOW」 〜セレッソには“俺”がいる〜を開催いたしました。
当日はセレッソ大阪「公認セレ男」のROLAND(ローランド)様、そしてセレッソ大阪の未来をになう期待の若手として、瀬古歩夢選手西川潤選手との対談が実現いたしました。

当日は参加券を購入された190名の方にご視聴頂きました。

イベント内容 詳細はこちら
https://www.cerezo.jp/news/2020-06-18-12-00/

【イベント内容レポート】

オープニングはヤンマースタジアム長居のピッチよりスタートいたしました。
ピッチサイドにたたずむローランドの横で、少し緊張しているセレッソ大阪の両選手、MC担当の池田愛恵里さん



今回の瀬古選手、西川選手はローランドからの直接指名ということで、指名の理由に両選手も大喜びでした。


最初のトークショーでは、カードをつかったテーマトーク。
視聴者の皆さんや、サポーターから事前に頂いた質問カードを選んでトークを繰り広げました。
「ユースと高校サッカーの違い」、「子供のころの将来の夢」、「絶対に負けたくない相手」など興味深いテーマに、3人の軽快なトークが盛り上がりました。


つづいて、視聴者からの質問コーナーでは、イベント参加者からゲストの3人へ直接質問いただきました。
生配信の中で飛び交う質問に、ゲストの3人もドキドキ・・・・・・



トークショーの最後のコーナーでは、お互いへの質問をしてもらいました。
瀬古選手からローランド氏へ 「成功するためのヒントを頂けますか?」 
西川選手からローランド氏へ 「苦しい時、逆境の時、どうやって乗り越えていきますか?」
ローランド氏からの、若い二人に向けた素敵なアドバイスに、二人とも真剣に聞き入ってました。
そして、ローランド氏からは瀬古選手・西川選手には、いちサッカープレーヤーとして期待を込めた熱い質問が・・・。


お楽しみ抽選会では、ゲスト3名の直筆サインがはいった豪華景品をプレゼント!!



MCの池田さんもしっかりとフェイスシールドをして、サインのお手伝いをしてくれました。



イベントの最後には、ゲストに向けて「あなたにとってセレッソ大阪とは?」という質問に答えてもらいました。
数々の名言を生み出し、セレッソ愛にあふれるローランドの答えとは…!?

「俺はホスト界の帝王、セレッソは日本サッカーの帝王」




■ローランド氏コメント
瀬古選手、西川選手のことはプレーを見ていて知っていました。本当に実力はありますし、才能もあります。
いい意味でアダルトな感じのイメージでしたが、話してみてやっぱり男の子だなあという感じでした。実際に話せて、身近に感じられて、嬉しかったですね。根本がまずサッカー選手に対してのリスペクト、本当に尊敬しているので、一緒の企画でこうやって映って、
しゃべることが出来るのがすごく嬉しいです。だから本当にいい日だなあと。
(セレッソ愛を各所で語っていただいていますが?)当然ですよ。好きなクラブなので応援するのに好きに理由はないじゃないですか。やっぱり好きだから好きだと思うので、いちサポーターとして当然ということです。フーリガンにならないようにだけ気を付けます(笑)。ちょっと興奮しすぎたらそうなっちゃうかもしれませんが、大人として良い見本を皆さんに見せないといけないので、善良なサポーターでいられるようにがんばろうと思います。自制します(笑)。今日は、本当に楽しかったです。ありがとうございました。

■瀬古選手コメント
ローランドさんを前に緊張していつもの自分が出せませんでしたが、ためになる話が聞けて良かったです。
貴重な人生経験を教えてもらえることができて、人生を成功させるヒントをいただきました。楽しい時間を共にできて嬉しかったです。

■西川選手 コメント
聞きたかった事が聞けてよかったです。
器の大きさを間近に感じました。真隣だったので、やはりオーラがすごかったです。
人生に困ったら、ローランドさんに相談しようと思います!