【大阪観光局】大阪ダックツアー 「がんばろう日本!We are OSAKA」ラッピングバスが走行開始

セレッソ大阪が協力する、大阪観光局の「がんばろう日本!We are OSAKAプロジェクト」では、新型コロナウイルスの感染拡大防止を前提として、一刻も早い観光需要の回復に向けて、大阪・関西への観光客誘客促進を図るプロジェクトを実施することを観光事業者にご提案させていただいております。
まずは賛同いただける観光事業者様等と連携して、共通のプロジェクト名称、ロゴマークを使用し、自粛要請に寄り添い、皆様とともに地域の観光産業の活性化に寄与することを共に活動を進めております。
この度、日本水陸観光株式会社 (代表取締役 須知裕曠)が同プロジェクトに賛同していただき、5月23日(土)から「We are OSAKA」メインビジュアルをラッピングに施した水陸両用バス「大阪ダックツアー」が大阪市内を走ることになりました。
大阪ダックツアーは日本初の水陸両用観光バスとして、そのユニークな車体で注目される大阪観光で人気のコンテンツです。その車体に今回デザインされるのは、個性的で多様性な街・大阪をイメージして、明るいレインボーカラーの「がんばろう日本!We are OSAKA」ロゴと、そのロゴのイメージに合わせて、柿谷曜一朗選手をはじめとする大阪観光大使の躍動感溢れるビジュアルとなっております。スポーツ界のジャンルを越えて、今大阪が一つになり、多くの方に元気を発信してまいります。
ダックツアー
【大阪観光大使】
セレッソ大阪 柿谷曜一朗選手
オリックス・バファローズ T-岡田選手
NTTドコモレッドハリケーンズ ヴィンピー・ファンデルヴァルト選手
WBA世界ライトフライ級スーパーチャンピオン 京口紘人選手

【「がんばろう日本!We are OSAKA」プロジェクトサイト】
www.weare.osaka-info.jp