2月8日ふれあいサッカースクールレポート

2月8日(土)、藤本康太アンバサダーセレッソ大阪サッカースクール・齋藤竜コーチ、平通翼コーチ、家崎幹哉コーチと共に、大阪市立天満中学校で開催されたふれあいサッカースクールに参加しました。

同サッカースクールには、大阪市立扇町小学校サッカー部と天満中学校サッカー部の皆さんが参加されました。

スクール開始に先立ち、開会式では、天満中学校サッカー部キャプテンより「1日よろしくお願いいたします!」との挨拶がありました。
ふれあいサッカースクール

藤本アンバサダー「短い時間ですが一緒に楽しみましょう!」
ふれあいサッカースクール

齋藤コーチからの「今日は最後にコーチたちとも試合をします!勝てますか?」との問いかけに、「勝てます!!」と元気いっぱいで答える参加者の皆さん。
ふれあいサッカースクール

小学校低学年、中学年・高学年、中学生のカテゴリー分かれてトレーニング開始!
藤本アンバサダーは、低学年より順番に各カテゴリーの練習に参加しました。
ふれあいサッカースクール
ふれあいサッカースクール

トレーニング終了後、カテゴリーごとにコーチとのミニゲームが行われました。
皆さんから取り囲まれる藤本アンバサダー
ふれあいサッカースクール

ドリブル突破されるシーンでは、藤本アンバサダーも思わず笑みがこぼれました。
ふれあいサッカースクール

昨年まで現役プレーヤーだった藤本アンバサダーとの対戦を存分にお楽しみいただきました。
ふれあいサッカースクール

ミニゲームのあとは、質問コーナーが行われました。
ふれあいサッカースクール

質問「プロサッカー選手の練習時間は、どれくらいですか?」
藤本アンバサダー「練習時間の長さは2時間くらい、短ければ1時間ほどですが、その前から早めに来て体を温める運動をしたり、練習後もクールダウンをしたりしますので、結局、4〜5 時間ほど、練習場にいます」
ふれあいサッカースクール

質問「藤本アンバサダーのポジションについて教えてください」
藤本アンバサダー「セレッソ大阪には、元々、ボランチで入りましたが、いつの間にかセンターバックとなり、キーパーも経験したことがあります(笑い)」

質問コーナーのあとは、お待ちかねのセレッソグッズなどが当たるジャンケン大会やサイン会が行われ、大盛り上がりとなりました。
ふれあいサッカースクール
ふれあいサッカースクール

最後に、参加者の皆さんよりお礼の言葉をいただき、藤本アンバサダーからは、「今日は、短い時間でしたが、ありがとうございました。小学6年生の皆さんは、もうすぐ卒業ですが、中学生になっても今日の経験を生かしてがんばってください!」との言葉が贈られました。
ふれあいサッカースクール

ご参加いただいた扇町小学校と天満中学校のサッカー部の皆さん、ありがとうございました!
ふれあいサッカースクール