「POCKETALKⓇ」×セレッソ大阪限定モデル新価格で提供のお知らせ

セレッソ大阪オフィシャルサプライヤーの「ソースネクスト」では、選手・スタッフなどが使用する、「POCKETALK(ポケトーク) W」セレッソ大阪のクラブロゴ入り限定モデル11月22日(金)より、価格を改定いたします。
「POCKETALK(ポケトーク) W」セレッソ大阪のクラブロゴ入り限定モデル
「POCKETALK(ポケトーク) W」セレッソ大阪のクラブロゴ入り限定モデル

【価格改定について】
■変更前価格:32,270円(税込)
■変更後価格:21,780円(税込)
販売URL:https://shop.cerezo-osaka.jp/goods_detail.php?id=1856

【「ポケトークW」とは】
「ポケトーク W」は、世界74言語注に対応した、手のひらサイズのAI通訳機です。話しかけるだけで通訳がいるかのように対話ができます。2.4インチの大きい画面に、タッチパネルを採用。世界133の国と地域(2019年11月7日時点)で使える4G対応のグローバル通信機能を内蔵しているため(グローバル通信(2年)付きの場合)面倒な設定は不要ですぐに使えます。言語数はインド英語やオーストラリア英語などのアクセントにも対応しています。
なお、2017年12月より販売している「ポケトーク」シリーズ(初代および「ポケトーク W」を含む)の累計出荷台数(サンプル等除く)が、2019年7月23日時点で50万台を突破しています。

注)50言語では音声とテキストに、24言語ではテキストに翻訳します。詳細は対応言語一覧をご確認ください。(2019年11月時点)

詳細URL:https://pocketalk.jp/