【9/28 G大阪戦】こまがわ商店街とヤンマースタジアム長居をつなぐ「パーク&ライド」の実施のお知らせ

「パーク&ライド」の実証実験
セレッソ大阪では、こまがわ商店街とヤンマースタジアム長居をつなぐ「パーク&ライド」の実証実験をMaaS関連サービス各社と連携し、9月28日(土)G大阪戦にて実施します。こまがわ商店街は、大阪を代表する商店街のひとつであり、ホームタウンを盛り上げるパートナーとしてセレッソ大阪とともに多くの取り組みを実施しています。そのホームタウンを盛り上げる活動の一環として、さらには地域活性化の仕組みづくりを実現することを目的に、今回の実証実験を実施します。「パーク&ライド」にMaaS関連サービスを活用した実証実験は、Jリーグチーム初の取り組みです。

■対象試合
2019明治安田生命J1リーグ 第27節
セレッソ大阪 vs ガンバ大阪
9月28日(土) 14:00キックオフ @ヤンマースタジアム長居

■開催場所
こまがわ商店街 (大阪府大阪市東住吉区駒川)
ヤンマースタジアム長居 (大阪府大阪市東住吉区長居公園)

■参加費用
無料(タクシーのみ想定移動距離を超える料金は負担する可能性があります)

■募集人数
50名 (参加希望者が定員を超える場合、抽選になります)

■実証実験の概要
実証実験の概要
実証実験に参加する方は、「こまがわ商店街付近の”akippa”駐車場に駐車(パーク)」し、「移動(ライド)に、”ハローサイクリング”のシェアサイクル、”Luup(ループ)”の電動キックボード、”DiDi(ディディ)”のタクシー配車アプリのいずれかの手段を選択」します。
これにより、スタジアムでのサッカーの試合観戦だけではない、ホームタウン全体を使った体験を提供します。具体的には、商店街では「限定メニュー」などのサービス、スタジアムでは選手のピッチでの練習を見学できる「体験メニュー」を体験してもらうことで、「体験豊かな1日」を演出します。
実証実験の検証項目として、「MaaSサービスの利用価値や体験レビュー」「体験メニューの満足度」を想定しており、後日レポートする予定です。

■申し込みから当日の流れ
申し込みから当日の流れ
募集開始:2019年9月19日(木)
申込フォーム: http://u0u1.net/Y9EG
参加資格:
・9月28日(土)G大阪戦観戦チケットお持ちの方
・当日車でお越し頂ける方
・実施実験のアンケートないしインタビューにお答えいただける方

体験

こまがわ商店街 http://komagawa.net/
商店街特別メニューの提供

セレッソ大阪
スタジアム体験イベントの提供(W-UP見学)

つなぐ【パーク】

akippa https://akippa.co.jp/
日本最大級の予約制駐車場プラットフォームで当日の駐車をスマートに

大和ハウスパーキング https://www.dh-parking.co.jp/
akippaを通じて予約制駐車場を提供

つなぐ【ライド】

ハローサイクリング https://www.hellocycling.jp/
多くの人にとって使い慣れた自転車で、商店街とスタジアムを直接つなぐシェア自転車のレンタサイクリングサービス

LUUP https://luup.sc/
現在注目される新しい都市型交通手段「電動キックボード」で新たな交通体験を提供する、電動マイクロモビリティのシェアサービス

DiDi https://didimobility.co.jp/
ファミリーなどの大人数を目的地までストレスなく移動できる便利なタクシーを、スマホで呼ぶことができる配車アプリ

2019明治安田生命J1リーグ 第27節 ガンバ大阪 3 - 1 2019明治安田生命J1リーグ 第27節