【7/20 仙台戦】小学校への「教育かもめーる」寄贈とセレモニー参加者募集のお知らせ

セレッソ大阪では、小学生の国語教育の充実を図る取り組みの一環として、はがきや手紙を書く楽しさや喜びによる体験を通して、児童の学力向上と手紙文化の振興を目指した取り組みに協力しています。
この度、大阪市内の市立小学校5年生全員に、約2万枚の「教育かもめーる」を寄贈することになりました。寄贈するハガキは、林間学校のカリキュラムの一つで活用されるなど、授業の一環として使用される予定です。
また、本事業を記念して、下記のとおりヤンマースタジアム長居のピッチ上での贈呈及び投函式を行い、セレモニーにご参加いただける小学生の募集も併せてお知らせいたします。

【概要】
〈ハガキ贈呈〉
対象:平成31年度 大阪市内の市立小学校5年生約20000名
※ハガキは各学校にて先生より児童たちに配布。林間学校など授業の一環で活用されます。

〈贈呈式〉
内容:森島社長より事前募集で選ばれた小学生児童へ贈呈を行います。また、同募集で選ばれた小学生児童が事前に書いた「かもめーる」をスタジアムで投函をしていただきます。          
日時:2019年7月20日(土)J1リーグ 第20節 セレッソ大阪 vs ベガルタ仙台の試合前(17時以降)予定

(贈呈式参加者募集について)
参加申込:インターネット https://forms.gle/fpsWUmQqGdA54Y4J9 より
対象:小学生児童 3名
参加者:
①株式会社セレッソ大阪 代表取締役社長 森島 寛晃(もりしま ひろあき)
②事前募集で選ばれる小学生3名予定

2019明治安田生命J1リーグ 第20節 ベガルタ仙台 0 - 0 2019明治安田生命J1リーグ 第20節