大阪市立図書館×セレッソ大阪「読書推進プロジェクト~本を読んで、人生を豊かに~」実施のお知らせ

セレッソ大阪では、子どもたちが本を読むことで知識を深めるとともに読解力を向上させ、また読書を通じて豊かな心を育んでいただくことを目的として、これまで大阪市立図書館と協働し様々な活動を実施してまいりました。
今年2019年はセレッソ大阪25周年の節目の年であり、大阪市立図書館との個々の取り組みを大きな枠組みに再編し、「読書推進プロジェクト~本を読んで、人生を豊かに~」として大阪市内外の企業や団体とともに、より魅力的で質の高い活動を推進してまいります。

【大阪市立図書館×セレッソ大阪「読書推進プロジェクト~本を読んで、人生を豊かに~」】
1

株式会社セレッソ大阪 代表取締役社長 森島寛晃 コメント
セレッソ大阪ではこれまで、地元を愛し地元から愛される、地域に根差したチームを目指し、地域貢献・青少年育成などの活動に積極的に取り組んでまいりました。その一つが、大阪市立図書館と協働して取り組んでいる読書推進活動です。Jリーグ加入25周年を迎えてさらなる飛躍を目指す今シーズンは、大阪の子どもたち、また大阪の未来のためにその取り組みをより魅力的で質の高いものにしたいと考え、オフィシャルパートーナーの株式会社カスタマーリレーションテレマーケティング、東洋シール株式会社、ナカバヤシ株式会社、株式会社ヘソプロダクションのご協力により「読書推進プロジェクト」として内容の充実を図ってまいります。ぜひ皆さまも、これを機会に1冊でも多くの本を読んでいただければと思います

大阪市立中央図書館 館長 三木信夫氏 コメント
大阪市立図書館は、子どもの読書活動を推進するため、団体・企業などとも連携・協力を進め、子どもや子どもの周りの大人が一緒に読書に親しめる環境づくりを進めています。セレッソ大阪とは、これまでも巡回展示の実施やオリジナルしおりの配布などを協働で取り組んでまいりましたが、セレッソ大阪25周年の節目にあたる今年、「読書推進プロジェクト」の一環として、市立小学校の児童のみなさんに楽しい読書手帳を作成・配布していただけることになりました。読書手帳を使った「読書チャレンジ」や関連イベントの実施により、市民の皆さんに、読書はもちろん、サッカーやスポーツにも親しんでいただければ幸いです

「読書推進プロジェクト」オフシャルスポンサー( 50音順)
株式会社カスタマーリレーションテレマーケティングhttps://www.crtm.co.jp/
1

東洋シール株式会社https://www.toyo-seal.co.jp/
1

ナカバヤシ株式会社https://www.nakabayashi.co.jp/
1

株式会社ヘソプロダクションhttps://www.heso-pro.com/
1

内容
◆大阪市内全小学生約12万人へ「読書手帳」配布
読んだ本の感想を記入できる読書手帳に、セレッソ大阪の選手や大阪の著名人、企業の代表者による「おすすめの1冊」紹介など、より読書への興味を高めるコンテンツを入れ、手帳そのものの魅力を向上させます。
また、読書チャレンジとして、読んだ本の達成数により以下の賞品を配布予定としています。
※詳細はポスターやチラシにてご案内いたします。
1
<読書チャレンジ>
読んだ冊数に伴って、セレッソ大阪オリジナルステッカー、セレッソ大阪オリジナルノートを差し上げます。(先着順・数量限定)

◆大阪市立図書館およびセレッソ大阪ホームゲームでのブース展開
図書館やセレッソ大阪ホームゲームにおいて、セレッソ大阪の選手や読書プロジェクトオフィシャルスポンサーの皆様によるおすすめ本コーナーの設置を企画いたします。また、セレッソ大阪公式ファンサイト「まいど!セレッソ」内のコラボページにもおすすめ本を掲載する予定としています。

◆セレッソ大阪巡回展示
セレッソ大阪所属選手の等身大パネルやスパイクなどの愛用品などを展示し、セレッソ大阪のファンの方にも図書館へ足を運んでいただくきっかけ作りとします。

◆オリジナルしおり
上記セレッソ大阪巡回展示の際に、対象図書館および中央図書館にてセレッソ大阪ホームゲーム特別優待券付きのオリジナルしおりを配布いたします。

◆コラボイベント
2018年度に実施した大阪市立図書館書庫見学&セレッソ大阪ピッチサイドツアーをはじめ、「図書館からスタジアムへ、スタジアムから図書館へ」足を運んでいただけるようなイベントを企画してまいります。
※イベント内容は変更になる場合もございます。